CATEGORY

地球

  • 2023年1月23日

人口削減もしくは人口減少への懸念

現在、80億人を超えた世界人口が20、30億人台になるようなことは想像もできない。人口が「3分の1になるのか3分の2になるのかはまだ決まってない」というメッセージもかつて […]

  • 2023年1月20日

潮の流れー暴かれるであろう人間の海底活動

地上での人間の活動はわかりやすいが、海底での活動は見えにくい。海底資源の開発にも言えるし、潜水艦での侵略や戦闘行為がもし行われているとしても、私たちが知ることはできない。 […]

  • 2023年1月16日

「時間」というのは実は個々の観念でしかない

後半の記事を更新(1月17日)。 大人になれば子どもの時より時間の経過は早く感じるだろうが、そのことを差し引いても時間の流れは加速してるように感じる。ただそれも個々人の「 […]

  • 2022年12月11日

海底での人間の横暴を見かねている存在

後半の2ページを更新(12月12日)。 地上には禁足地があるが、海底にも人間が勝手に掘削してはいけない場所があるのだろうし、廃棄物を沈めてようなことが続けば、地球の神々は […]

  • 2022年12月1日

氷河期の再来と、責任の所在

地球温暖化の問題が叫ばれて久しいが、このブログでの「われわれさん」からのメッセージは一貫して「寒冷化に向かう」である。温暖化の問題もSDGsと同様、支配層の利権が絡んでい […]

  • 2022年11月11日

日照時間の少なさと「冬鬱」への対策

  ――悪天候と気象病の話から。日照時間が少ないよね…。 ビタミンDや、ほうれん草の根っこのところ、根菜を食べるといい。 カプサイシンも取るといい。唐辛子。 キ […]

  • 2022年11月10日

災害から何を学ぶかー昔からの知恵を生かしながら

人の念や思いが気象にも影響するという話から。これまでに何度も経験しているが、災害から何を学んで備えていけるのだろう。誰かが守ってくれるわけでなく、情報に頼るだけでもなく、 […]