CATEGORY

大嘗祭

  • 2022年7月31日

天皇家の霊性の血筋ー表と裏の必要性

3年近く前の記事をリライトしたので紹介したい。下の「服(まつろ)わぬ存在とは?」との関連性も高い。 即位の礼(2019年秋)には世界中の元首たちが一同に会したが、それは天 […]

  • 2022年7月30日

大嘗祭と即位礼で参列者だけが感じた重みとは?

2019年秋に行われた天皇陛下の即位の礼、大嘗祭は、世界中から首脳が招かれたが、参列した人々は得も言われぬ空気感、「圧」を感じたという。言葉では言い表せないこの儀式の重み […]

  • 2020年4月13日

大嘗宮を壊す意味

以前のメッセージで、大嘗祭に使われた大嘗宮は装置であり、そこのエネルギーは収まりきらないために壊されるという内容があった。今回はその補足である。(以前のメッセージは下部に […]

  • 2020年1月22日

大嘗宮はなぜ解体されるのか?

大嘗祭を行う神殿となる大嘗宮は、日本古来の建築工法に則り3ヶ月ほどの期間で建てられ、大嘗祭のあとに解体された。どうしてこの儀式のためだけの臨時の建物なのだろうか? 建物に […]

  • 2020年1月20日

大嘗祭を振り返る

大嘗祭のあと、その振り返りの話題。儀式の際に天皇には神様のお姿が実際に「見えた」というメッセージは興味深い。 神様のお姿 ―大嘗祭は無事に終わったようですね。 まあね。 […]

  • 2019年11月14日

大嘗祭とは命懸けの儀式である

今晩から明日の未明にかけて、祭祀の中で最高の重儀とされる一世一代の大嘗祭(だいじょうさい)が行われる。私たち一般の国民の意識というのも大切になってくるであろうと思う。今一 […]

  • 2019年11月7日

大嘗祭を迎えてー一世一代の祭祀

毎年秋に新嘗祭(にいなめさい)という行事が行われているが、天皇の即位の年は大嘗祭(だいじょうさい)と呼ばれ、一代に一度限りという祭祀の中で最高の重儀とされている。一体、ど […]