はじめに

当ブログにアクセスいただきありがとうございます。はじめての方のために、このブログのコンセプトをお伝えしておきます。

このブログはある方へのインタビューを元に書き起こし、編集を行って公開しています。話のテーマは多岐に渡っていますが、おおまかな分類として「神・神社・天皇」「日本・日本人」「地球」「歴史・政治」「死生観」「陰謀・都市伝説」「生き方」の7つのテーマにしています。

語り手である「ある方」とは、ご本人曰く、複数のエネルギー体(それが神なのかどうなのかよくわかりません)が身体に「降りて」きてお話をされる方です。日本では「いたこ」や「霊能者」、欧米では「チャネラー」という存在の人がそう呼ばれるかも知れませんが、この方は儀式をするわけでも、装束を纏うわけでも、瞑想するわけでも、占うわけでもなく、そのいずれのカテゴリーにも属していません。

そしてインタビューアーである私たちは、ごくごく普通の主婦やサラリーマンが中心であり、特定の宗教にも属しておらず、霊感をもちあわせているわけでもありません。はやりの精神世界にも興味のない人がほとんどなので、質問の内容も素朴な疑問が中心になっています。

この「ある方」にはいろんなものが「降りて」きてお話をするので、私たちは親しみを込めて「われわれさん」と呼んでいます。その「われわれさん」は、あるときは非常に力強いメッセージを発したり、あるときは冗談っぽくお話することもあります。また時には場が凍るような緊張感を漂わせることもあるのですが、発言した本人も忘れていることがほとんどなのです(笑)。

したがって、このブログで公開している発言に関して私たちは一切、責任を負うことができません。あるテレビ番組の言葉を借りれば、「信じるも信じないもあなた自身」であることを強調しておきたいと思います。

このことは「われわれさん」も同じように何度も繰り返しており、「判断するのも、行動するのも、選択するのも、すべてあなた自身だ」と。もちろん特定の思想へと誘導するものではないことをご了承いただきたく思います。

ただそうしたことを踏まえた上でも、内容は、私たちに生きる勇気や、日本人であることへの誇りを蘇らせてくれるものなど、多くの示唆に富んでいます。私たちも非常に躊躇いがあったものの、公開に踏み切ることにしました。

911以降に起こった、米ソの対立だけでなく中国やイスラム諸国を巻き込んだ世界情勢の激変。311とこれからオリンピックを迎える日本の中で芽生えている日本人、日本への見直しの気運。そして、地震、火山噴火、異常気象が頻発する中、人々の意識は、目に見えるものだけでなく、ニュースの裏側や、見えないものについての意識も再び目覚めようとしていると感じています。

時代が不安定であればあるほど、人は心の安定を求めるようになり、それを利用した新興宗教があふれ、精神世界・スピリチャルブームがやってくるといわれています。今の時代がまさにそうした時代であり、玉石混交ともいえる宗教や思想、教祖様のお告げが流布しています。

そんな中でも「われわれさん」のメッセージは、すべては常にわれわれ自身の選択であり、自身の責任であり、そうした力がわれわれ一人一人にあるのだと励ましてくれています。読んでくださるみなさんに少しでも励みになったり、お役に立てるようなメッセージがお伝えできれば、私たちも「われわれさん」も嬉しく思います。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA