搾取と犠牲の上に成り立つものも「正義」なのか?

戦争やコロナ、国家・宗教・人種の対立を見ても、当事者同士は我こそが「正義」と思っている。そもそも正義とは何だろうかという問いは常にあり、過去のメッセージでも幾度となく登場している。

 

関連記事

われわれ人間は、世界の政治的問題を善と悪や、右派と左派、といったように二極対立にして理解しようとしている。人種差別問題もそうだろう。そして、当事者はみな、われこそが正義と言っているのである。 正義とは何だろう?[…]

 

正義とは?

 

――私たちのこの会も10年やっているけど、陰謀論だって、なんちゃってでは済まなくなってきてます…。

例えば、いろんなところ、KGB(旧ソ連の秘密警察・諜報機関)も含めてだけれども、その人たちは仕事としてしているけれど、

さてさてどんな仕事かなって目に映ってきた耳に聞こえてきたということ。

 

だからこそ、どこに正義があるの? っていうことを見つめてほしいの。

そこはそこ(その人にはその人)の正義。

だからこそそれをぶっ潰したい人もいれば、守りながらこう行くのが正道なのという人、そのぶつかり合いでしょ。

 

ただし、誰かを搾取したり、誰かの犠牲の上にあるのは、正義ではない。

正義もどきだよ。

それぞれの正義を大事にするのはいいけれど、

それと同時にその正義という認識があるなら、他の人の違う正義も認めるべきだよね。

違うものがあるということは道具が二つ増えるということだから。

そこの部分で合致してやった方がいいんじゃないかな。 

――今日はどんな「われわれさん」がしゃべっているんだろう(笑)。

 

関連記事

「われわれさん」からのメッセージの中で、頻繁に登場するのは、正義とは何か? 悪とは何か? ということである。絶対的な正義はなく、正義だと信じているものが相手からは悪かも知れない。これまでのメッセージから抜粋を行ったので、世の中で起こる政治的[…]

 

自分がどうであるか?

 

それぞれが理解できる範囲で、動ける範囲で、動けばいいと思うよ。

そこの部分は重要、なぜなら自分がいなければ(=存在しなければ)それも考え、選択できないでしょ。

自分がいかにあるか、なんだよね。

それをプラスと認めることだ。 

――「自分」を放棄しちゃうから、一億円払っちゃうんだね(新興宗教への寄付の話から)。

そう。お金のエネルギーは、こっちにあろうが、あっちにあろうが同じだからね。

ただ使う人が違うだけであって…。

ただそこで傷つく者がいるとしたらその理由は何だろうと考えるべきだよね。

手放しで喜んでいるバカを養うために、何をしているのか。

しかも、「愛」ではないでしょ。「欲」でしょ。

その母親(=安倍元首相の襲撃事件の容疑者の母)にしても、こうしたら自分にいいことが来るって…。ただの欲じゃん。そんなものに、興味ない!

(2022年8月)

 

★これまでの700件以上の投稿記事から、テーマごとにまとめたページを作りました。随時、追加予定です。

関連記事

これまでの「われわれさん」へのこれまでの膨大な量のインタビューの中では、同じテーマで質問することもあるので、メッセージを横断して特集していきたい。同じ内容でも表現の仕方が違うため、一つのテーマへの理解を深めるきっかけとなり、サイトのコンセプ[…]

IMG

★よりたくさんの方々にこのブログを読んでもらいたいと思っています。記事がご参考になりましたら、以下のクリックもお願いいたします。ブログランキングでは、他にもおもしろいブログに出会えます。

人気ブログランキングへ

精神世界ランキング