行き詰まる陰謀と、進む情報統制

「陰謀論」というのは陰謀を企てる者たちが作った、と聞いたことがある。陰謀論というだけで、いかがわしい荒唐無稽な考えだという拒絶反応があるだろう。ところが、コロナの感染者数報道やワクチンなどのニュースも含めて、陰謀論とまでは行かずとも、マスコミの報道に訝しさをもつ人は増えてきたように思う。

 

目覚めてきた民衆

 

――10年前にこの会始めた頃は、世界がこんなことになるとは思わなかったし。このブログも更新しているのも、もともと陰謀論好きでマスコミのこと信じてなかったから、この状況がおかしいって初めから気が付いたしね。不思議な流れだね。

でも陰謀論かどうかはわからないけど、そういう者たち(企てる支配者たち)は…。

回目(滅亡した2回目の文明)の地球の時にもいたし。その時のほうが如実にわかってたのかな。

今回はわかりにくく動いているかなって…。少しは勉強したんじゃないの?

 

関連記事

超古代文明が2度滅んだとすれば、3度目も滅亡の岐路に立っているかもしれない。   [sitecard subtitle=関連記事 url=https://yumumamikita.com/history/2964/ t[…]

 

――でも動きはわかりやすくなってきましたね。

それはね、目を開いた人間が多くなったから。

これはおかしいんじゃないかな。

自分だったらどうだろうって置き換えられる人が増えてきたんだ。 

――今回のコロナ、ワクチンの大騒ぎが終わったら、ニュースはロシア、ウクライナになって、それにもどうも最近みんな飽きてきたでしょ。次は何だろう?

さあて、どうだろう。もう出てきつつあるけどね。

他の病。それから輸入、輸出(物流のこと)

――食べ物かな?

要は、(陰謀を企てる支配者は)一生懸命こっちに来てって旗を振っているのに、どうもバラけていてこっちにはほんの少ししか来ない(=民衆を扇動できない)

これでは、陰謀論だなんだかんだも含めて、成り立たない!

――もうちょっとこっちに来てくれないとダメだから、次の手を打とうとしてるの?

そう、でも手を打とうとか、こうしようとかはもう古すぎるの。

もしくは新しすぎて、考える人たちが増えてきたから、悪かれと思ってやったことが良いことになっちゃったりとか(笑)。

――それはありますね。削除された記事や動画が却って関心を引き寄せたりしてるし。

――このコロナが無かったら、私たちは世の中がこんなになっているんだって気が付かなかったし、わからなかったと思う。

それに一つ一つ分析して、見いだす人だって少なかったはずなんだよ。

――あら! 今日、アフガニスタンで地震(2022年6月22日 アフガニスタンでM5.9の地震が発生。死者は1000人以上とされる。ウクライナ情勢がトレンドとなる中、関心は極めて薄い。)…。

中国、出さないねえ、結構それよりもっと死んでるのに…。寒くて~震えて~。

――寒いの?

――上海のコロナ感染だってもっと死んでると思うんですよね。

だから言わないんだよ。隠蔽。それが隠せなくなってきてる。

――今、日本も中国みたいに情報統制されていてひどいと話してるんだけど。

情報統制されているのではなくて、させられてるの。

――中国は情報統制されているのに慣れていて、ちゃんとみんなわかっていてうまく抜けがけできてるの、でも日本は慣れないからそんなことはないってみんな信じちゃう。

――日本人って素直なんだよね。

素直で、頑固で、ばか~

――頑固だから一度思っちゃうと動かないんだよ。

今後また如実に分かれていくだろうから。

若い人たちの考えとか、動き方とかを見ておくといいかもしれない。

――え~まだこれからもっと分かれていくの~もうヘトヘト。

だからごちゃごちゃ悩んでぐるぐる回らないで、今できることを今していくしかない

なるようになるしかない。ならない未来も背中合わせであるから。

(2022年6月)

 

★これまでの700件以上の投稿記事から、テーマごとにまとめたページを作りました。随時、追加予定です。

関連記事

これまでの「われわれさん」へのこれまでの膨大な量のインタビューの中では、同じテーマで質問することもあるので、メッセージを横断して特集していきたい。同じ内容でも表現の仕方が違うため、一つのテーマへの理解を深めるきっかけとなり、サイトのコンセプ[…]

IMG

★よりたくさんの方々にこのブログを読んでもらいたいと思っています。記事がご参考になりましたら、以下のクリックもお願いいたします。ブログランキングでは、他にもおもしろいブログに出会えます。

人気ブログランキングへ

精神世界ランキング