自らの選択で生きるーますます重要になる自己選択の在り方

後半の記事を更新(4月22日)。脳みそを人に渡さない、このフレーズを何度聞いただろうか。他人に委ねず、自分で決定して生きることがそれだけ重要だといえる。新興宗教の信者だけでなく、コロナの時期を振り返ってみても、人は他人に脳みそを容易に渡してしまうことが明らかになった。

 

関連記事

脳みそを他者に渡さない、というメッセージはここ数年で耳に胼胝(たこ)ができるほど聞かされているが、それでもなお協調される。それほど重要なことであり、これからさらに大事になってくるということだろう。 [sitecard […]

 

自らの選択で生きるーますます重要になる自己選択の在り方

逆行する年齢

 

ひとりひとりの思い、祈り、経験、そして選択。

 

(選択は)

どれも、でもいい、

どれもいらない、でもいい。

どれもいらないけど、これがある、でもいい。

人に固執されず、せず、それでいい。

 

自由にやれることが増えただけだ。

 

身体を癒して、そうすると相手が追ってくる。逃げろ(笑)。

――これは個人に向けたアドバイスでもあるかな、いろいろあるから。

そしてたまに、共に動いてあげてほしい。

いくらでも。

個人はこういう形、こういう選択。

どんな動きでも、できるんだから。

できないと思い込まされているだけだよ。

――何をやったっていいんですよね。

うん。いいかい、年齢は逆行するからね。

――やった!

すごくこれは重要だよ。

自分の部分で選択肢を出したり、動き方を(自分で)決めたりしたときに、逆行するからね。

動くエネルギーが。

(これまでは)取られていたものだよ。

(そもそもは)あなた方のエネルギーだよ。

――そうか、もう、いくつだから普通はこんなことはやっちゃダメだよっていうのは、エネルギーをとられているのね。

そう。

 

自分の選択を

 

だからそこの時に、これは仕事、これは自分がこう思いたいから、これは自由(freedom)、という風にやっていけばいい。

フリーダムをひとつ。

その時に罪悪感は捨てる。それも、誇りだから。

その時代で、いいんだよ、ということ。

3年後はこういう形で動けないよってこと。

自分の成り立ち、自分の選択をちゃんとしておかないと大変だよってこと。

――ちょっと待った、3年後? そういう風にしなかった人は動けなくなるんだ。

搾取する人は減りはしないからね。

動かしたい人(=他人をコントロールしたい人)がいるでしょ、動きたい人がいるでしょ、動きたくないフリーダムがいるでしょ。

ココ(=心、頭)がきつくなるでしょ。

頭を人に渡した人は…。

 

関連記事

このお話会では何十回と「選択は自分にある」と言われ続けて、かれこれ10年になる。選ぶのは自分だと言われれば、だれでも当たり前だと思う。ところが、コマーシャルやニュースといったメディアを通じて、私たちは「選ばされて」いることもある。さらにはコ[…]

コントロール、操る

 

――そこで「脳みそを人に渡さない」ってことが出てくるわけですね。

それは経済も含めて、仕事の仕方も含めて、(これからもスタイルが)変わっていくからね。

3年前、4年前、5年前(=コロナ前)を見て。

こんな世界が来るとは思わなかったでしょ。

(続く)