ワクチンは感染誘発剤という皮肉

コロナの位置づけを感染法上の2類から5類へ引き下げるという検討がようやくなされ、ワクチンの後遺症のことも少しずつ報道されるようになってきた。しかし、恐怖により広められたワクチン信仰はなかなか取り払うことはできないだろう。ただ、どんなに誘導があっても行動を決定するのはその人間だということを忘れたくない。

また、今回の記事とは関連しないが「われわれさん」から「8月7日(2022年)過ぎあたりの、スペイン(?)、南ヨーロッパの動き方を見ていて。(メッセージが)いきなり来たんだ。なんだかはわからない。」というメッセージが3月にあったことも紹介しておきたい。

 

ワクチン接種の方が感染しやすい

 

――(遺伝子組み換え食品に対して耐性を作れるようになるならば)人間はワクチンに対しても耐性を作るってこと?

そういうこと。

テレビでワクチンの副反応、後遺症のことが出てき始めたね。やっと。今頃。

なんで人間って遅いのかしら。古くなってからやるんだ。

 

ここで、メンバーの姉妹が感染して、打ってない母親は濃厚接触者だけれど大丈夫だったという話。

――打った方が感染しやすいのかな?

打った方が感染するよ。誘発剤のようなものだもの。

免疫が下がるから感染する。

――こんな皮肉はないですよ。In Deepというブログ記事にそういう論文が出てきたとあった。

 

接種者のパンデミック…

 

――このお話会ではずっと前から言っていたんだ。いつかはこうなるって。で、なっちゃった。本当は大騒ぎになるはずなのに、騒がれない…。

回目までは何とか抑えたの、3回目、4回目はしなくていいよ、って言ってるのに。

回目打って高熱、吐き気、ひどい副反応だっていってるの。

打つなって言った人ほど打つんだよ。もう知らねえ!!

 

打つ、打たないの境界線の部分で、どこに自我を持つのってこと。もう、思い込まされているの。

それで副反応で苦しんで、でも治るとまた打とうかなって…。

――半年たつと抗体が下がるから打ちましょうってネットの記事にありました。

――宗教で洗脳された人のように、何を言ってもワクチンを打つんですよね。

恐怖から出る感情って強いから。

――最初にコロナの恐怖を植え付けられているからですね。

 

地球の未来も確定していない

 

(私たちは)怖いものが違うんですよ。

――私の怖いのは~~ おばけ(笑)。

恐怖に感じるものの感覚が違う。

 

私の怖いのは

(長い沈黙…)

地球自体がなくなることかな。

 

(一同、凍り付く)

――厳しい話になったね。

なくならないと誰も確定してないし、なくなるとも言ってはいない。

――この前の一番厳しいメッセージは、「地球がカパッと割れても、別に大丈夫」って。

人間以外はね。それなりになるでしょうよ。

――今、相当ヤバイところにきているんでしょうか?

どっちをとるの?

どっちもとるのか。

――大半の人間はこの危機を知らないから、危ないほうへ行きませんか。

いいや、人間というのは、自分の事柄について、いい事柄しか選べない。

自分の経験上の中で。

――じゃあなんでワクチンの注射打つんだろう?

それは人間同士の決めるという事柄。自分が決めるのか、言われて誘導されるのか。

それでも誘導されることを決めているのはその人物だ

いつか行く道、いつか来た道だね。

 

関連記事

7月に入っても大きなニュースが相次いでいる。ジョージア・ガイドストーン(アメリカ・ジョージア州)という「人類の人口は5億人以下に維持する」と書かれた巨大な石板が破壊され、イギリス、スリランカの首脳が辞任。そして、痛ましい安倍元首相の銃撃事件[…]

 

(2022年7月)

★これまでの700件以上の投稿記事から、テーマごとにまとめたページを作りました。随時、追加予定です。

関連記事

これまでの「われわれさん」へのこれまでの膨大な量のインタビューの中では、同じテーマで質問することもあるので、メッセージを横断して特集していきたい。同じ内容でも表現の仕方が違うため、一つのテーマへの理解を深めるきっかけとなり、サイトの[…]

IMG

★よりたくさんの方々にこのブログを読んでもらいたいと思っています。記事がご参考になりましたら、以下のクリックもお願いいたします。ブログランキングでは、他にもおもしろいブログに出会えます。

人気ブログランキングへ

精神世界ランキング