汚染、環境問題ー水と土と人間の意識の問題

  • 2023年7月15日
  • 地球
  • 47回
水質、土壌、海洋、大気、いずれも汚染の問題が出ている。廃棄物の問題もあり、地球環境は懸念事項だらけである。

 

土壌汚染、廃棄物…

 

―インターネットの4Gになって昆虫が減ったという話があるけど…。5G(次世代移動通信、通信速度の向上)になったらどうなるんだ。昆虫がいなくなったら人間の食料が作られない。

それでも人間って進化するの。

だからいろんなものを食べるようになるんだよ。

宇宙食みたいなもの。たぶんお菓子から出てくると思う。

そうすると植物は必要ないじゃない。

―え~、食べる楽しみがなくなる! つまんない~~今も野菜を工場で作るようになってるね。

―環境問題も項目が多すぎて…。例えば地下水のくみ上げ、水の問題、河川、海…。

水の問題が出てくると、土の問題。

土が死んできているからその土を甦らせるにはどうしたらいいか。

―そして大気汚染も。

大気汚染はコントロールが(技術として)出てきているから、ある程度はなんとかできるかもしれないけれど、人間としたら、生活のレベルが下げられない。

でも、強制的に取っ払っちゃえばどうしょうもないから(環境に)合わせるしかない。

―それから廃棄物。宇宙のごみも。

宇宙もイライラしだしているから、そのうちゴミを地球にパーンって落とし始めるかもよ。

―宇宙にも監視している者がいるって言ってたよね。こちらが認識していない者で。

認識できるように見えるようしているのに、みんなテレビに出ないと認識しないじゃないか(笑)

―あと、マイクロプラスチックとか。資源の問題とか。

資源の問題を考える時に、廃棄物の問題と土壌の問題とを考えると資源の問題はある程度良い方向に行く

廃棄物の中でも有機物もある。

ゼロにするのは無理だけど、その中を分けてある程度のものを資源に変えることができる。

それをどれだけの人間が認識するか。

―リサイクルですね。

リユースだよ。今、リサイクルっていうのはリサイクルではないから。

 

利権が問題

 

再生産になってしまってお金がかかる。それは利権がある。

本当はお金がかからなくて土玉に戻るやり方があるんだけど、すぐにでも廻るという点ではゼロになるお金にならない誰でもできるやり方があるだけれども、利権が絡(から)まないとみんながやらない。

そこが一番の問題。

人間の意識が問題。人間の意識をどうするのって問題なんだ。

 

関連記事

利権問題の話題から、昨年(2019年)の12月にアフガニスタンで殺害された中村医師の話に及ぶ。大統領は哀悼の意を表し、棺を自ら担いでいたが…。利権が大きく邪魔をして、解決する問題も進まずにいるのだろう。 利権による弊害[…]

利権によって良いものが世に出ない

 

(続く)