地震、沖縄の海

コロナの話から地震と沖縄の話題へ。過去の記事「沖縄の治外法権」も参照いただきたい。地震についての話が出てくるが、人の意識が大地へも影響を与えることを前提としたい。

地震は川の被害にも警戒

――コロナにも、やはり内臓を温めるといいんですかね?

いいです。腸も内臓も温めるのはとてもいい。急に温めるより、温めのお風呂にゆっくり入るようにゆっくり温めたほうがいいよ。

――でも、お風呂に入っているときに地震が来たらいやだからゆっくり入れない(笑)。

大丈夫、大丈夫(笑)。お風呂とトイレは(地震があっても構造上)丈夫だから。

地震については多いけど、われわれだけではないけれど、滑らかに、広く、やっているから。

――地震の被害を少なくしてくれているんですか?

地震の被害よりも、地震によって起こる川の被害のほうが怖いよね。

川の近くに住んでる人は、地震で川の土手とかに亀裂が入ったとか。津波よりも怖い。川の土手とか古いからね。

 

沖縄の問題

メンバーの一人が屋久島へ行く話から。

――沖縄の海が結構頻繁に揺れてるから、鎮めてきてくださいよ。

沖縄で外人さんが勝手しているから神様たちが腹立ててるんじゃないですかー。

――駐留しているアメリカ軍ですか?

駐留しているのもそうだし、来るのもそうだけど。勝手すぎて、腹立つんだ。

――今、日本海にアメリカの空母がいて、日本と合同演習するんだよ。

――屋久島へ行くのなら、たくさん神様いるからよろしく。

屋久島の杉さん(杉の木)は言われている杉さんではなく、その奥の杉さんにやっくんに似たおっことぬし(乙事主、猪神)がいるから。それをもし見かけたら、またはイメージできたとしたら、言ってね。何があっても驚かないでね(笑)。

もし、自然の神様にあったら、感じたら、グラっと、ドカ~ンって思って(笑)。(海底の大地を揺らすことを)頼んでおいて。沖縄のほうも海底火山。

――すごいミッションで屋久島行くんだね(笑)。

 

※ 沖縄タイムス+プラスの記事「米軍人・軍属による凶悪事件 沖縄の日本復帰後582件 警官増員後も犯罪相次ぐ」も参考として紹介しておく。

 

(2022年4月)

 

★これまでの700件以上の投稿記事から、テーマごとにまとめたページを作りました。随時、追加予定です。

特集テーマ

★よりたくさんの方々にこのブログを読んでもらいたいと思っています。記事がご参考になりましたら、以下のクリックもお願いいたします。ブログランキングでは、他にもおもしろいブログに出会えます。

人気ブログランキングへ

精神世界ランキング