重大事が起こらないと、私たちは真剣に考え始めないのか

――先日のBSプライムニュースで、先崎彰容さんと白井聡さんが出ていて。先崎さんは日本の思想史の専門から、3.11で被災したあとの危機管理とか日本の国の形とかを発信していた。私は彼の話はすごく良いと思ってる。それでぜひともプライムニュース見てほしかったけど…。

――参議院議員選挙の直前なのでそれぞれの公約とかの話から、国の形が重要だという話になって。先崎さんは目先の消費税を下げるとかいう話ではなくて、この国の形をしっかり語る人が出てきて欲しいと言っていた。日本をこうしたい、日本という国、日本人とはこういうものだから、こういう国を作りたい、という大きな視点を語ってほしいと。

――白井さんは、戦後アメリカにぐちゃぐちゃにされて、このお話会でも言っているように日本は植民地だから何とかしたいという話だった。最終的に、国を左右する選挙の投票率が低いという話から、社会の蒸発、劣化、つまり社会に興味のない人たちが多くなってきているからだ、と。そしてそれは何が問題かというと結論は、私たちと同じことー自分が自分の運命の主人ではないって。自分で自分の運命を選んでないって…。

 

関連記事

「われわれさん」から何度となく繰り返されメッセージがある。それは、日本がいまだ植民地であること、そして日本という国はなく、本当は「わこく」であること。その「わこく」は、古代中国が呼んでいた「倭(わ)」の国とも違うようだ。 神性[…]

 

もともとそういう御魂を持っているのが、日本人なんだ。

要するに、今、今をちゃんと見られるかなんだ。

今がなければ過去も未来もないわけだから。

今の見方が下手すぎて…。

みんな今を見ていない。 だって見たらきついもの。大人がきついから子どもに教えないでしょ。

――コメンテーターの方の根本があまりに同じことだったので、感動したというか、驚きました。

 

国の存続のための難事

 

もうねえ、そのトップが動き始めているから、 ますますごちゃごちゃになっていくと思うよ。

裏はわかっていながらごちゃごちゃさせると思うよ。

この国を途絶えさせないために。

要するに考えさせないといけないでしょ。

人間って面白いことにごちゃごちゃしたものが起こらないと、考えないでしょ。

何か事を起こさないと考えないんだよ。これを起こすと面倒だよって言うのに…。

――コロナだってそうですよね?

あれで何を考えて、何をみんなで学んで、今何を発信しているかということなんだけど、なくたっていいじゃない。なくたってさ。

めんどくさいじゃない。

でもめんどくさいことがないと人間は見ない。

めんどくさいことをやらないで、行けよって!

――もうコロナの話に行かないよ、ばかばかしくて。

だから人間、いかにそういう、事がおこらないと動かないか、そして人のせいにするから。

だから、行く前に気づこうよ。いっぱいヒントがあるんだから。

(そっちへ)行くの~!って言ってんだから。なんでかなあって。

このメッセージがあったのが7月6日のことで、2日後に安倍元首相の銃撃事件が起こる。大きな事が起こらないと、見ない、考えない、学ばないという言葉が重く響く。

(2022年7月)

★これまでの700件以上の投稿記事から、テーマごとにまとめたページを作りました。随時、追加予定です。

関連記事

これまでの「われわれさん」へのこれまでの膨大な量のインタビューの中では、同じテーマで質問することもあるので、メッセージを横断して特集していきたい。同じ内容でも表現の仕方が違うため、一つのテーマへの理解を深めるきっかけとなり、サイトのコンセプ[…]

IMG

★よりたくさんの方々にこのブログを読んでもらいたいと思っています。記事がご参考になりましたら、以下のクリックもお願いいたします。ブログランキングでは、他にもおもしろいブログに出会えます。

人気ブログランキングへ

精神世界ランキング