増えてきた自分で考える人ータイの王室と国民の関係性

コロナの話題から意外にもタイの王室の話へ。とにかく一人ひとりが自分の頭で考えることが重要というメッセージが続く。

 

自分で考える人が増えた

 

――安倍さんの話にしますか? まあケネディ暗殺事件みたい。もうこの話は迷宮入りしますね。

あれは追求しちゃダ~メ。

――あの事件のインパクトみたいに、一人ひとり、何か大きなことが起きないと変わらないから…。

だからめんどくさいねって話だよ。コロナもそうでしょ。

――でも明らかに刺激にはなって、変わる人は変わる。

疑問を持つ人がかなり増えた

コロナにしても、こういうことにしても。地震が起こりやすい地域にしても、例えば建物を建てる時に、ここに建てていいのか、こっちに建てたほうがいいんじゃないっていうことにしても、自国の(自給率などの)パーセンテージにしても、疑問を持つ人が増えた。

ということは自分で考える人が増えた

ただし、残念なことに、若い人が質問しても大人が答えられない。自分の頭で考える訓練をされてないから

――ニュースに対してはそうですね、確実に何かおかしいんじゃないのかって?マーク出てる人はいます。

 

タイの王室の特徴

 

――それよりクライシスアクター(=事件や災害の際に、やらせとして被害者役を演じる俳優)さんがなんで出てくるんだろうって方が気になる。

テレビに出る前以前にもう、1980年代ごろからちょろちょろ出てきているよ。

(報道で情報を)誘導するときに出てくるよね。

宗教施設の部分、医療の部分、開発の部分、これは良いことです、悪いことですという、言い方ひとつで違うでしょ。 

――ネットにタイの王室に近い人から、2019年にこれからウイルスの病気がはやるけれど、ワクチンを打ってはいけないと言われた人の話が出てた。タイの王室って知ってたのかな。以前から、どこの国を注意したほうがいいという話の時に、タイの名前が出ていて、よくわからなかったんだけれど、タイの王室ってどこかと繋がってるのかな?

つながってる。日本と感覚や思想が似てるしね。そして穏やかだ。

そして穏やかにするためにはどう一人ひとりが、ここ重要ね、どう一人一人が動いたらいいのかというタイの王室の中はそういう感覚、考え方。

――やはりトップにいるといろんな情報が入ってくるんだな。

トップは動かなきゃいけないから。表の天皇と一緒。

たしか、タイは周りの国に見せるということと、裏で動くということが似ているんだと思う。

それを共有、共通認識にするにはどうしたらいいのか、できることとできない事柄があるから。

それでも悲しいかな、中にはおバカもいるから権力闘争もあるから。

それは王室だから仕方ないけどね。だけど中国よりは日本寄りだし、本当に真剣に考えている。

だから中国は表立って言わないけど、タイを好きではないよね。

――タイは仏教国だから何となくいい感じがしますよね。

それだけではないけどね、一人一人が考えるという行為をやめてない。日本もそうでしょ。

それはある人物たち、それぞれの思惑を持っている人物たちからは好ましくない行動と認定されちゃう。

でも壊せないんだ、どうしても、何をやっても、日本も壊せなかったしタイも壊せない。タイも戦火になったりいろいろあったわけだからね。

すこしずつ、乗っ取りを企んでいるものは今、多いよね。

(2022年7月)

 

★これまでの700件以上の投稿記事から、テーマごとにまとめたページを作りました。随時、追加予定です。

関連記事

これまでの「われわれさん」へのこれまでの膨大な量のインタビューの中では、同じテーマで質問することもあるので、メッセージを横断して特集していきたい。同じ内容でも表現の仕方が違うため、一つのテーマへの理解を深めるきっかけとなり、サイトのコンセプ[…]

IMG

★よりたくさんの方々にこのブログを読んでもらいたいと思っています。記事がご参考になりましたら、以下のクリックもお願いいたします。ブログランキングでは、他にもおもしろいブログに出会えます。

人気ブログランキングへ

精神世界ランキング