血筋、家系

この話はトンデモ話として興味本位での質問をしている。核心には触れないものの、示唆する形での答えになっている。「伊勢神宮と三種の神器にまつわる話(2)も参照いただきたい。

―ねえ、天皇家ってどっか(宇宙? 火星? 月?)から来てるよね?

まあね。

―それって特殊なDNAがあるから万世一系なんだよね?

まあね。

―前に話題になった山口県の血筋(安倍家を辿ると山口県田布施町のある家柄に行き着く)も、そういうDNAが入っているのかな?

入ってる。

―安倍さんは安倍家と岸家が結婚してるんだよね(安倍家の家系図を参考)。

だから権力者の家系で、ちょっと特殊な者同士で結婚してるんだよ。

―それって、DNAに遥か遥か昔の宇宙の何かが入ってたりするんだ?

遥かかなあ? はるかなものもあるかなあ?

―古代エジプト文明も火星由来だっていうじゃない。

火星だけではないけどね。

―天皇の男系の子孫でないと天皇霊が降りないっていうとなんだか古式豊かだけど。

あのね、女系がありました。男の人が生まれました。一番初めね。その女性は人間でしょうか?

―つまり、そこに入っているのは庶民にはない、宇宙から来たDNAが2500年続いてきているから天皇になれるという解釈でいいのかな?

ある部分そうなんじゃないのかな。母親も選ばれている。そのDNAが一番生かされる人が選ばれる。おもしろいよ。

でも男系といわれているけど、女性が大事。支える方の女性が一番大事。それはDNAの強さをもっているからね(2019年1月)

 

★よりたくさんの方々にこのブログを読んでもらいたいと思っています。記事がご参考になりましたら、以下のクリックもお願いいたします。ブログランキングでは、他にもおもしろいブログに出会えます。

人気ブログランキングへ

精神世界ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA