土の変容

私たちは海産物以外、土からできているものを食している。土の性質が変わるのは、過去記事の「土壌の変化」にもあったが、今後、起こってくることのようであり、薬など研究の可能性もあるといえる。

全然話題が違うんですけど、土の中が変わってきているから食べるのは土の上の葉物がいいよ、と前回話していたけど、ネットで長野県の山芋農家さんがここ数年まっすぐな山芋ではなくいろんな形の山芋になってしまって困っているという記事を見た。土がおかしいのでは、と…。

土の中にいる虫とか微生物がおかしくなっているというよりも、変容、変化している。

そういうことは、今日の前半の話はもう人類は少しずつ違う枠に入ってきていると言っていたからそういう話が出てきたけど、すべてのものも少しずつ変わっているのかな。

変わるのは当たり前。

―土の中が変わる、すべてがそんな感じで変わっているんだ。地球って面白いねえ。

だから(地球に生まれて)来るんでしょ。

―地球に来たんだ、みなさんも(笑)。

だからそれを楽しめるかどうか。

―おもしろいねえ。

必ずその人が思う解決策があるから。

そして土の中から毒は薬にもなる。

 

―土の中の微生物でノーベル賞取った人(ノーベル生理学・医学賞 大村智博士)がいましたね。

食器を作るような土がいいかもね。 

―食器を作るって陶器を作る土のことだね。誰か研究者に教えてあげて。

毒も薬も同じところから出るんだ。

そしてそういうものは必ず世に出るんだ。どんなに押し込めようとしても。

(2021年1月)

 

★よりたくさんの方々にこのブログを読んでもらいたいと思っています。記事がご参考になりましたら、以下のクリックもお願いいたします。ブログランキングでは、他にもおもしろいブログに出会えます。

人気ブログランキングへ

精神世界ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA