能力者の事情

一般の人間からすると超能力と思える力をもったいわゆる「能力者」は、各国にいるようである。未解決事件の解決や、行方不明者の捜索にも力になれるかもしれないが、逆に犯人扱いされることもあるという。

イギリスにも多い能力者

イギリスは能力者がいっぱいいるんで…。

能力者のギルド(職業ごとの組合)がたくさんあるんで…。伝統的な。

魔女のギルドもあれば能力者のギルドもある。 

―へえー。イギリスは幽霊が多いだけじゃないんだ(笑)。

以前ずっと昔、イギリスの有名な能力者が行方不明者を探す(日本の)テレビ番組に出たんですよ。それで見つけたんだけど亡くなっていたんだ。

どういう状況かも話したら、日本の警察から犯人扱いされて怒っちゃったんだ。

イギリスでは認めてもらっていたから。

―それねえ、そう思われるから大変だって言ってたよね。わかっていても言えないって…。

―児童誘拐、売買目的、臓器売買の目的の組織があり、日本は多い。能力のある子供は宗教団体がさらっていくこともあるようだね。

(2020年11月)

 

より多くの方々にこのブログを読んでもらいたいと思っています。記事がご参考になりましたら、以下のクリックもお願いいたします。ブログランキングでは、他にもおもしろいブログに出会えます。

人気ブログランキングへ

精神世界ランキングヘ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA