前文明の痕跡

話題に上ることの多い宇宙人やUFOに比べ、地底人というのはどうして注目されないのであろうか? 古代の文明人の生き残りが地底で暮らすようになったのかも知れないし、昔話で登場する「鬼」も地底人と関係があるように思える。

痕跡を残す

―嘘か本当かわからないけど、アメリカも宇宙人から最先端の技術を教えてもらっているとか、UFOとか、少しづつ出てきているよね。

うそではないが…。まだ本当ではない。

―日本の山でもピラミッドと言われている山(=自然ではなく、文明の痕跡として)はいくつかあるじゃないですか。

日本という国は外からよりは、中から教わることが多いけどね。

―何を? 「中」というのは地底人のことですか?

まあ、地底人になるんじゃないでしょうか。

―え、そこちゃんとわかるように質問しましょう(笑)。宇宙人ではなく地底人?

宇宙人もいるだろうね。だけど、火山があります、火口から下へ入ってすぐ横に行く。そのまま行くとマグマだから。

―そこらへんに前文明の高度な知識を持った人がいるの?

いる場合もあるし、その(前文明が残していった)物が残っているだけの場合もある。

なぜかというと、人間というのは変わらないんだよ。今の人間もそうだけど知識とかを紙に書いて残して、紙が1000年後にあるかどうかはわからないが、(後世に)渡すということを、言い伝えも含めて、生物学的にやるのが人間なんだよ。 

―リスがドングリを埋める習性があるようにかな。

 

メッセージの解読

―人類はこの文明が3回目だって言いますよね。ということは過去に2回文明があって滅びてるんだ。その文明は高度な文明を持っていた、もしくは宇宙と交流してたりして、今からは考えられないような文明を持っていた人たちが、なんで滅びちゃったか知らないけど…。

傲慢さで。

―は? 今、過去の文明と同じようになってきてるんだ。

そう、その傲慢さと謙虚さというものを学んでいるよね、今はもっとうまく。

―話を戻すと、その人たちは結構な知識があって。

知識、文明。紙ではないんだよ、それに似通った、今で言ったら薄いフィルムに転写して情報を書く、みたいな。そういうものをフィルム化してペラペラにして持ち運びできる。それを広げればどこでも使える。

―iPad がもっと薄くなっていて、もっとずっとデータ量があって…。そんな感じかな。おもしろそうじゃない、掘りに行こうか(笑)。

―今それがあっても、今の人類のレベルじゃあ解読ができないね。

なぜ人間の中に先祖返りでめちゃくちゃ頭がいいとか、ひとつの嗅覚とか目とか能力が優れているものが生まれるのか。

そして今、この世界にそういう子供たちがどんどん生まれている。意図的にせよ、意図的にではなく自然にせよ。

―解読のカギってあると思うんだ。グラハム・ハンコックは前文明の痕跡を解読するには数字だって。それに今AIがあるじゃない。いくらでも解読は可能じゃないかな。

―葉っぱみたいだったりして。探しに行きたいですね。

そういうものが見つかるときって カチ、カチ、カチって人物、場所、時間がそろうんだよ。そろわないと見つからない。それの(解読ができるようになる)時が来た

―え、時が来たの?

ある部分は来てると思うよ。

―え~そんな面白いことやっている人がいるんだ。

―解明する人になりたい? 私はちょっと無理だと思うけど…(笑)。

狙われるけどね。それで一人死んでるからね

見つけるには物がちゃんと揃わないとダメだけどね。

でも今、それが揃いつつある。いろんな事柄。それは、なんちゃって話ではないということでも、ネットでもテレビでも出てくるよね。

(2021年2月)

 

★よりたくさんの方々にこのブログを読んでもらいたいと思っています。記事がご参考になりましたら、以下のクリックもお願いいたします。ブログランキングでは、他にもおもしろいブログに出会えます。

人気ブログランキングへ

精神世界ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA