ワクチンを打てない露大統領

2021年6月16日にバイデン大統領との米露首脳会談のニュースがあった。絶対的な権力者として君臨し続けるのを見るにつけ、不老長寿、クローン人間といわれても不思議でない人物である。今回の記事を読む前には、これまでのプーチン大統領に関するメッセージをまとめたページをぜひ参照いただきたい。参照「プーチン大統領

 

―ワクチンは打たない、という主張は一貫しているね。

必ず(新しい)ワクチンは出てくるから。日本製といってもよく見ておくこと。

外国から輸入して日本で瓶詰めしたのは日本製って言わないからね。 

日本の材料で日本で作って安価で、というのはあるから。認可されていないだけで。政治家はそれを打っているから。

―プーチンさんは打ってないっていう話があるよね?

プーチンさんは打たないのではなくて、打てないの。あれは人間じゃないから。

―(笑)

あれはクローンでしょ。

クローンは普通に人が大丈夫な風邪とかでも命に関わるのですよ。普通の人が打てる注射も打てないわけ。 

―少し前に、プーチンさん出てこない時があって、病気じゃないかって言われてたね。

いっぱいクローンあるから大丈夫でしょ(笑)。

筋肉を出して健康をアピールするから、裸で馬に乗ったりしている写真が出てきてるけど、いい年(68歳)してあんな身体じゃないでしょ。

―ワクチンが問題だからプーチンさんは打たないんじゃなくてプーチンさんが問題だからワクチンが打てないんだ(笑)。

―世界中の政治家見渡してもそんな人、いないじゃないですか。

―わからないよ、いたかも。

いるけど、もっとうまくやってる。第一次世界大戦の時にもプーチンさんいたよ。写真がある。

 

(出典 http://express.co.uk)

 

―生まれ変わりじゃないの?

生まれ変わりだったらあんなに似てはないよ。

なんで生まれ変わるかと言ったら違う経験をするためだから、同じ顔で同じ体だったら同じような経験になる。違うところを選ぶから経験ができるね。

(2021年3月)

 

★よりたくさんの方々にこのブログを読んでもらいたいと思っています。記事がご参考になりましたら、以下のクリックもお願いいたします。ブログランキングでは、他にもおもしろいブログに出会えます。

人気ブログランキングへ

精神世界ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA