種子の保存と温泉

地球上のあらゆる植物の種子を冷凍保存する貯蔵庫「スヴァールバル世界種子貯蔵庫」というものが、ノルウェー領にあるらしい。ビル・ゲイツ氏の主導によるとのことなので、大きな思惑があるようだ。今回出てくる情報のことを指しているかどうかはわからないが、国家レベルで種子保存の動きがあることは間違いない。近い将来にやってくる食糧危機も認識しておきたい。

―先日、プライムニュースで、今、韓国は中国を向くのか、アメリカに対してどうするのか七転八倒して苦しんでるって(笑)。

中国が強いでしょ。後ろ盾が違うけど…。

―ファーウェイ(華為)が半導体をサムスンから買うなら中国を向くしかないし、でも取引をするとアメリカが怒るし、台湾の半導体メーカーがもう半導体をファーウェーに売らないって言ってるしって。三竦(すく)みだね(笑)。

 

植物の種の保存

あと出てきてないもの(=私たちが知らされていない情報)で、「しゅぞくのたね」というものがあるんだけどね。
あの、あらゆる種。
植物の。
どこかに置いてあるんだよ。
アメリカかな。精子と卵子も含めて。 

―それは未来のために保存しているんですね?

未来っちゃあ未来だけどね。一応。

―ノアの箱舟みたい。

 

狙われる温泉、水脈

(そして種子の成長のために)一番狙われるのは温泉。
温泉の中のいろいろな成分、あれは重要なんだよ。
種や何かに。よく育つんだよ。

―だから日本って放っておくとすぐ雑草が生えて緑が増えていくんだね。中国なんて本当に禿げ山だったもの。

水脈も。水脈の中には水晶とか鉱石が含まれるでしょ、あれも活性化させるよね、水を。

中にある種子は守られるわけですよ。だからとても水源として重要なわけ。

まあ、そこは(他国に)取られてないけどね。

―狙ってるんだ。中国なんか水源を買い占めてるよね。

でもそこの奥のところは裏(政府機関とは別の日本を守る者たち?)が動くから大丈夫。裏が管理しているはずだよ。

―国際情勢も、そういうことも日本の神様、頑張ってくださってるんだね。

へ。いまさら何?

―すいません、ちょっと外したかな(笑)。(2020年6月)

 

★記事がご参考になりましたら、以下のクリックもお願いいたします。他にもおもしろいブログに出会えます。

人気ブログランキングへ

精神世界ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA