古代のアークの存在(1)

古代から伝わるアーク、あるいは神器のようなものが日本に存在しており、それを見つけようとするグループがいるようだ。それを察して今回の発言となっている。

う~ん、愚か者が…。なんなんだろう、あの集団は、キリスト教の集団なのか、イスラムなのか、わからないんだけど、日本の忘れられたお宝を探そうっていうバカが(外国から日本に)入ってきているんですよ。バカでしょ、このご時世に。

―何?、日本のお宝って。

アーク。聖櫃。

―あ~、そうか。古墳とか。

古墳だけでなく、山を荒しに来る。こそっと入って掘っちゃう。

―でも、アークって日本にあるの?

あるよ、あるに決まってんだろ。わかっているんだよ、向こうの人たちは。でも、入れませ~~ん。選ばれた日本人しか入れませ~ん。それがわからないんだよ。力があって負け知らずで、傲慢で、殺傷能力のあるおもちゃを持ち歩けば誰でも言うことを聞くと思っているわけですよ。まあ、人間は言うことを聞くけど、うちら(=神さま? 人間ではない存在)そういう部分での言うことは一切聞かないんで。身体を持っていても持っていなくても。覚悟や度胸、瞬時の判断が全く違うので。実体のないエネルギー体ならなおさらなんで。

―よくいう、ピラミッドの呪いみたいな…。

呪いだといいけどね、解けるから。えへへへへ。

―何となく場所は把握してるんですか。

把握している。日本だって把握しているんだよ。え、こんなところにあるのっていうところに3体ほど隠しているし。後は天皇さんが把握している場所、天皇さん一人しか入れないところにあるんですよ。宮中でもない。

―それはなんなのでしょうか? 前にも言っていた、熱田神宮の青い炎が出る剣みたいな。超文明の装置、宇宙人の装置だったりするの?

フェイクだったり、守るためにわざと掘らせるものだったりする。要するに掘ったやつが縛られるっていうフェイクのものもある。そういう宝探しをしている者たちに危害を加えようと思っていないわけですよ、神様たちは。(続く)

★よりたくさんの方々にこのブログを読んでもらいたいと思っています。記事がご参考になりましたら、以下のクリックもお願いいたします。ブログランキングでは、他にもおもしろいブログに出会えます。

人気ブログランキングへ

精神世界ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA