知らない場所を歩く

今後は、腸内細菌、腸活、体温を上げる、ということが大切になるという話題から。

歩くことが脳を刺激

――歩いたり、運動したりもいいよね。

歩くのも、ダイエットのために歩くのではないから、ゆっくり歩きながら、景色を見てほしいの、緑とか。

要するに景色が変わる、目の網膜に映るということが大事なの。

脳を刺激することだから。

 

例えば、知らない駅に降り立って20分歩くだけでもいいの。

知らない場所に行くということは、身体が臨戦態勢になる。

何があるかわからないから。

でも何があるかわからないということは脳にとってはワクワクすること。降り立った時に、喫茶店を探すとか、公園を探すとか。特に公園はいいね。

――知らないところを歩くっていいんだね。記録映画(※「3回目と子どもへのワクチン接種考えるシンポジウム」)を見に行った神戸の文化ホールに行く途中に、湊川神社という神社があり、とても良い神社でした。楠木正成を祀ってました。

いい男だよ。自分のことを考えないで、他の人のことを考えて動いた人だ。

 

今みんなができることは今言ったこと。動けなければ、明るい色を見ること。原色とか。

――「笑え」って言っていたじゃないですか。もう関西人は可笑しくて深刻な話なのに笑ってしまうの。おもしろい。宝塚のお医者様、コロナの自宅療養者を往診して大変な状況なのに、必ず話をして不安を解消して笑わせてたそうなの。それがとても大事だと。

それは関西人の血だね(笑)。

交渉事も落ちが必要だしね(笑)。でもだから商売人になるの。日本国で唯一商売人で国外でできるのは、関西人だけだね。

――コロナ、ワクチンの話があまりにひどくて、報道されないので今日はその話からはじめたんですが、もうテレビはウクライナ、ロシア一色。

コロナが飽きられてきたからね…。

(2022年3月)

 

★これまでの700件以上の投稿記事から、テーマごとにまとめたページを作りました。随時、追加予定です。

特集テーマ

★よりたくさんの方々にこのブログを読んでもらいたいと思っています。記事がご参考になりましたら、以下のクリックもお願いいたします。ブログランキングでは、他にもおもしろいブログに出会えます。

人気ブログランキングへ

精神世界ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA