正義の「正」はいらない

自分の考える正義と、他人の考える正義とは同じではない。今後、いろいろなことが起こる中、どうしても正義のありかを探したくなるが、そうしたときの参考にしたい。

身体を温める

―新型コロナウイルスは、対岸の火事ではなくなりましたね(2020年2月の時点)。

つながったでしょ。向こう(中国)で起こっているから、あら大変、ではなくなったでしょ。だから準備しなくちゃ。

―だからってマスク買い漁って…。

マスクもいいんだけど、手洗い、うがい、身体を温める。その三つも合わせればいいだけ。お抹茶もいいよ、免疫力をあげるんだって。

麹の甘酒にショウガを擂(す)って入れるのもいいよ。アルコールはあってもなくてもいいから。医者いらずになるから。

これから、上半身、肺、気管支、のど、皮膚も、いろいろちょっとはやるから、身体をあっためるケアをしておくといいよ。 

―発酵食品はいいそうですよね。私、酒粕をちょっと焼いて黒砂糖かけて食べてます。すごくおいしいよ。納豆、みそ、などなど。

ずっと出ているのが、ショウガと麹。

 

自分の正義、他人の正義

最後に「正義」に関していろいろ考えたり、見たりしてほしいの。自分の正義と人の正義は違うよ。 

とてもシンプルで単純だけど、人ができないことだよね。つい自分の正義を推し進めてしまったりする。

―みんなにとっての正義はない?

個々の正義、あなたの正義と、こちらの正義が違うよ。まあ、私にはもともと正義はないけど。義があるだけだ。

―正義の定義は人によって違うかもしれないね。

それは理解しておいた方がいいよ。そうしないと今後いろんなことが起こった時に自分の中の正義が震えて、ガァ~ッと怒り出しかねない。だからそこの部分の感情はこっちに置いておいてほしい。

―正義って狭い意味になると…。

偽善だったり。

―本質的に人としての正義って。

義だよね。

―自分の良心に恥じない、以前の話(「シンプルな心と身体」)のように身体がいやだって反応しない。

みんなが笑顔になったり、楽しくなったり、そこから発想力が生まれるのは、「義」だと思うの。正義の義。「正」はいらないの。

「正」はそれぞれが感知して、感じていればいいだけ。

―正義は口にするなって言いますよね。自分の正義はね。

そう、義はあると思うんだ。

―横断歩道を渡りましょうっていうのは正義?で、みんなで渡れば怖くないって(笑)。

だから多数決ではなくてね。これからは。冷静に見ていて、これはこっちの正義ね、とかやっていくとヘタにエネルギーを使わずにすむよ。っていうこと。認める認めないではなくて、自分のエネルギーを有効活用するために、下手にカッカしたりシュンとなったりしないようにしてくださいってこと。とても重要だよ。(2020年2月)

 

★よりたくさんの方々にこのブログを読んでもらいたいと思っています。記事がご参考になりましたら、以下のクリックもお願いいたします。ブログランキングでは、他にもおもしろいブログに出会えます。

人気ブログランキングへ

精神世界ランキングヘ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA