守るのは子ども

―ファーウェー(ファーウェイ(華為)のCFOがカナダで2018年12月に逮捕された)の件もねえ…。

(そうした事件の)根底のものをどうみるのか、どう動くのかが(今後)テーマになりそうだね、

―テレビのニュースにはならないけど、ステルス(戦闘機F-35)を(アメリカから)100機買うとか、宇宙での戦争を想定した何かを考えるとか、そんなことを言いだしている。その脅威に備えないと危ないのかな。ずいぶん前からもう戦争は始まっているって言ってたね。

―ファーウェーも10年くらい前からいろいろ言われていて、やっと表に出してきたって。

だから終わり始めてるんだ。ということは新しいことを始めようとしているんだ。まあ、人間の作った宇宙にあるゴミみたいなものは知ったこっちゃないけどね。

 

一番に守るべきは子ども

そして、一番守らなくてはならないのは子供。これは地球の中のどの子供であれ。女、男、弱い者。それを守らなくては。そして自分も守る者に加われるんだよって(弱い者に)伝えなきゃ。成長過程においても弱い者ではないんだよって。

生き抜くためにここに生まれたんだからできることがあるんだよって。そうすると目が輝くでしょ。子供たちも弱いと思っていた女の人たちも男の人たちも。

それが一番だよ。強い人たちは強い人たちで戦えばいいじゃない。自滅すりゃあいいんだよ。

―「強い」っていう意味はいろいろあるよね。

欲が強い。毒が強い。それはそれで勝手にやればいいの。知ったこっちゃない。ただ、子供たちとか(が大切)

―そういう悪い人たちが、(善意を)隠れ蓑にしていることがあったりするじゃない。

それがばらけて出てくるよ、これから。よく見てるとわかる。頑張ってきた人たちは矛盾点がわかる。これを正義っぽく言っているのがおかしいんじゃないって。今、矛盾点が突っ込めるじゃない。

(児童虐待死の事件などをふまえて)ただ、失われた命がある、救わなかった、救えなかったじゃないよ、救えなかった命があるということだから、それはいかがなものかな。(2018年12月)

 

★よりたくさんの方々にこのブログを読んでもらいたいと思っています。記事がご参考になりましたら、以下のクリックもお願いいたします。ブログランキングでは、他にもおもしろいブログに出会えます。

人気ブログランキングへ

精神世界ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA