夢殿とノート

朝起きたときに見た夢を書き留めておくと良いらしい。「夢殿」というキーワードに関しては、過去の記事「夢殿、夢の世界」も参照いただきたい。

夢殿の話でもしますかね。

色の濃い夢を見る機会が今後増えるから。

朝起きた時にリアルな夢を見たなと思った時に内容を書き留めておくと、後々答え合わせにプラスになると思う。

――すごくはっきりした夢を見ることが多いかも。それって身体を抜けてるのかな。

抜けてる。

その夢の中に、今後、何をとって(=何を選んで)どう動くかのヒントがちりばめられている。

だから枕元にノートを置いて、書いておくといいよ。

――ここで言う夢殿って?

幽世、幽界と現世、この世との間。

――寝ていて身体を抜けた時に行く場所のこと?

そう。そしてエネルギーを補給するところ。幽体の。身体があるからエネルギーが固定されて生きられるんだ。幽霊になると薄まっていっちゃうんだ。

――だから透けちゃうのね。寝ている間に身体から抜けて、夢殿へ行ってエネルギーを補給して戻ってくるんだ。その時にいろいろヒントももらうんだね。

そうそう。

怖い夢を見て、悪夢だ~って言ってるけど、本当は悪夢ではないかもしれない。一見そう見えるかもしれないけど、書いておくとプラスだよ。

例えば、「青い」の一言でもいい。知らない人がニコニコして見てた、でもいい、書いていくうちに具体的になってくるから。

――睡眠をとらない人が病気になっちゃうというのはそのエネルギーが足りないからなのかな。

そう。睡眠は大事。

その時に自分にとって一番必要ないろいろなものを伝えられるはずだから。

――朝起きた時に思いもしないことを思いついたりしますね。いいアイディアを。

偶然はないから、書いておけ。

(2021年4月)

 

★よりたくさんの方々にこのブログを読んでもらいたいと思っています。記事がご参考になりましたら、以下のクリックもお願いいたします。ブログランキングでは、他にもおもしろいブログに出会えます。

人気ブログランキングへ

精神世界ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA