なぜ今の世か

私たちはなぜ、今、このタイミングでこの時代に生まれているのだろう。

――人間はみな、大元のエネルギーから出てきて、生まれて経験して、また大元のエネルギーに帰っていくって話していたけど、その大元のエネルギーの中に習近平がいたらイヤなあって(笑)。

役割があるだけだよ。何の表現で彼(習近平)は何を学んで持っていくのかは別として、すべての地球においては、小学校、中学校、高校というように学ぶ段階があるし、役割がある。

だから、まずそのまんまを見てみよう。いやだあ、なんだあっていうのではなく。

彼は彼の役割があるんだ。それがとんでもない方向に行くこともあるかもしれないがそれも「経験」。

――彼は彼の経験として、おおもとに戻ってくるんだね。

その習近平という名前の人物がいる時に、なぜわれわれがここにいるか、なんだよ。

例えば、三国志だったら楚のところにいる人もあるわけだから。それはそこにいるべきであるものだから、いるんだよ。

――この世界情勢をみるべき、経験するべき、私たちなんだね。

そしてそれを選んで来た私たちなんだよ。

――経験したくて。

そしてその経験上の中で、自分たち一人一人が何ができて、何が学べてどんな表現ができるのか。

――時々、このすべてのシステムを作った外側が気になるんだけどねえ。あんまり考えるとおかしくなるかなあ。

っていうか、それを超える、という選択肢を今回(の人生で)選んできてないじゃない。

前回、前々回は能力をもって云々ってやって、もういいよ!って今回は何もなくて来ているわけだから。だけど、聞きかじりはしたいし(笑)。だから今、この状況でしょ。

――あの、あとでそれは個人的に詳しく聞くから!

それぞれの個性、個人でやりやすいものは何なのかをこれは私にとってわかりやすいなっていうことを突き詰めていくと自分の個性がわかるじゃないですか。

時も年齢もお金もかからないんだから、確かめてみて使えそうだなと思ったら使えばいい。

それが、もし選択して来世にも行きたければ、地球かどうかは別としても、持っていけるじゃないですか。持ってくるのも、持ち帰るのも、そういうものしか持ち帰れない。

――こういうメッセージを書き起こしをしていて、いったいこの会のメンバーは何をやってんだろうって。

――いや、おかしい話ではなく、きっとこの経験をしたくて綿密に計画してきたのかなあって。そうじゃないとこんなことしないし。こんなタイミングで。

混乱していると一見見えるような世の中だから、自由にいろんなふうに、ジャッジメントをする、しないも含めてできるんだよね、構築が。これが平和で何事もなくてほのぼのだったら、何もできないよね。

――そうだね、ぼーっとして何もしないね。

そう。当たり前の世の中がないよってわかったんですよ。

――死ぬ楽しみが一つあって、このメンバー何だったんだろうなって(笑)。

何のための勉強なのか、何のためのこの時間なのかもわかるよね。

(2021年4月)

 

★よりたくさんの方々にこのブログを読んでもらいたいと思っています。記事がご参考になりましたら、以下のクリックもお願いいたします。ブログランキングでは、他にもおもしろいブログに出会えます。

人気ブログランキングへ

精神世界ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA