さきがけ(2)

―今の話している内容に興味があるんじゃなくてね、突っ込みたいことがたくさんある、その言葉はどこから(降りて)来た(メッセージな)のか、さっきからそのシステムが知りたいって思ってるんだけど(笑)

システムは簡単だよ。ここで私が話している、この辺にいるでしょ(自分の上を指しながら)

―何が?!

わかりやすく仮定しているだけだけれど、その一つひとつは地球のいろんな 認識や意識だと思ってください。姿かたちはない。地球の観念、つながり、思念のエネルギー体だと思ってください。

ここにあるのはみんなの心の内にあるつながりの思念だ。もともと(みんなが)持っていて、つながっているんだ、無意識の領域につながっている…元気玉。なんて表現していいかわかんないから(向こうは)一生懸命考えてんだろうね(笑)

私はそれを受け取ろうと思うとこれぐらい(どれくらいかは想像して下さい)受け取れるわけです、受け取ろうと思えば。それを一つひとつ解りやすくしている。あなた方は例えば4つ受け取ったとすると、それが直観とか、第六感とか、あの人と同じことを考えてたというつながりとか、ひらめきとか。まあ、奥底では同じなんだけどね。

―今、感じやすくなってきているってことだね。勉強していたから。

このエネルギー体も使っているし。ただあなた方が求めていることしか私はできない。単純に言うと。

―それは私たちがここのエネルギー体にある答えが欲しいからここを使うわけ? 違う答えが必要な時はその答えのあるところを使うの?

そう。時々君にも言うけど、君はもう答えを知ってるよって。そうすると君は「へっ??」って顔をするけどね(笑)

―まあ、この答えなら言うこと聞かないなってことはある(笑) だからどこかでこういう答えだってわかってるのかもね。

ただし、私は言うことを聞こうが聞くまいが伝えるということに重きを置いている。それをどうするかはそちらのほうだ。でもその人にとってあまりにも難解で使えない答えはやんわりと断ることはあるね。まだ時が来ないとか。(続く)

★よりたくさんの方々にこのブログを読んでもらいたいと思っています。記事がご参考になりましたら、以下のクリックもお願いいたします。ブログランキングでは、他にもおもしろいブログに出会えます。

人気ブログランキングへ

精神世界ランキングヘ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA