2019年、新元号について

2019年は自分を試す年

―来年(2019年)に向けて、何かお願いします。

来年は「何ができるか」に重きをおいたほうがいいよ。

さっき言った、現象。現象に重きを置くと面白いことがある。いろんな現象が起きるんですよ。自分に関係あってもなくても。それをどういう現象として自分は捉えられるのかということを試してみてほしい。それはとてもためになるし、周りにとっても刺激になる。周りもやりやすい。そうすると冷静になれるし、動きやすくなる。 

―例えば大きな地震がありました、とかの現象だね(それをどう捉えるか)。自分が受けたら大変だけど。

その場合はなんで自分はそこにいたんだろうって。

―それ、よく言うよね。自分がそこにいた縁って。そこから何を考えるか?

考えて学んで動くか。

―自分だったらそこにいた縁は何かを人それぞれ考えるんだ。

いなかったらいなかったで、ある時期にいろんな情報が入るじゃない。なぜその情報が今、入ったのかだよね。

―そうしたら、何が自分にできるかを問われているしかないと思うんだよね。私はね。

そうしたらそれで動けばいい。そして必ず自分一人で動きにくいことは合いの手が入ってくれるんだ。救いの手ではないけれど。そしてその手助けをむげに断らずに素直に受けることだ。

来年は確かにきつい年になるけれど、自分を試す年でもあるからね。いよいよだよ。

―何がいよいよだ?

「自分の力を試す」という点。自分で発言したり、発信したりした時に人が聞く動作や変わる動作が早くなっているから伝えやすくなっているんだ。だから「共に」っていうこともテーマに沿えてもいいかもしれない。ただ来年4月までは平成だからね。平らけく成り立つ。

 

新元号の決定について

いつ譲位するとか、元号とかを決めるのは4人で決めるんだけど、その4人をみるために審神者さんが2人いるはず。そしてその審神者さんをみるのに1人いるはずだから7人いるはずなんだ。4人は能力者じゃないよ。学者さん。今回強いんですよ。2人の能力者が。審神者。選抜は白の民のほうでしょ。あれが出てきてるんだから。地下の方じゃないよ。ちゃんと一族があるところだよ。

―地下にいるシャンバラの白の民ではなくて、現実に生きている一族。それってシャンバラの白の民と関係はあるよね。

混血。

地下の白の民は大気と合わないから下にいるのですよ。実体はあるのだけど、弱いの。身体が弱いっていうか、ここ(地上)が汚すぎるの。

そして代々天皇さんの一族にお仕えしている御方々ですから。日本人だよ。純粋、生粋の日本人でなければできないから。その御方々はトップだから。

―そういう人たちの中でも今回ここにきている人たちの力が強いって。

強い。だから大事なの。今回はとっても大事なの。

ここに天皇さんがいるでしょ、そして譲位をするっていうこと、なんていうか、歯がゆさと、すごさっていうのはたぶん当人同士でしかわかり得ないだと思うよ。

―譲位というのはあまりなかったと思う。いや、あるんだけどね。

あるんだけど、ちょっと違うんだよな。昭和天皇の時にも(譲位の)話は出たの。でもダメって言ったの。

―シャンバラというのは地下、地球の内部にある国。ムー大陸、レムリアの神官、神様に近い人たちが逃げて地下に行った。霊的にレベルが高い人たちだった。アトランティスはレベルが低かったんだって。

―ムーの一族が伊雑宮あたりに行ったのよ、DNAが入ってるんですよ。この会は来年も続きそうですね。

 

2019年の楽しみ、注意点

来年は本当に注視してみて楽しんでほしいの。どんな形であれ、楽しんでほしいの。あと、いろんな趣味、お花、お茶、着物、そういう優美なものが復帰して出てくるから、お楽しみください。 

今年から来年にかけて、気管支炎、肺炎、腸内炎とかがはやり始めるので気をつけて下さい。おへその周りを温めるとか。ヨーグルトを食べ過ぎないこと。毎日でないほうがいい。食道を温める。逆流性食道炎が若くてもでてくる。熱いお茶をゆっくり飲んだほうがいい。ビールは身体を冷やす。 

かなり、大気圧が不安定。紫外線が強いのでサングラスをお勧めします。冬でも。

予防注射はあまり意味がない。それより食べ物を気をつけるとか、温めるとか、腹式呼吸がいい。寝た状態で膝をたてて5回呼吸。お風呂に入っているときもふ~~って。女性は寝たほうが腹式呼吸をしやすいよ。(2018年12月)

 

★よりたくさんの方々にこのブログを読んでもらいたいと思っています。記事がご参考になりましたら、以下のクリックもお願いいたします。ブログランキングでは、他にもおもしろいブログに出会えます。

人気ブログランキングへ

精神世界ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA