ダライ・ラマの転生

チベット仏教では輪廻転生が信じられており、ダライ・ラマも化身(転生者)として選ばれている。ただし、中国政府の介入のためか、表向きは「今後はダライ・ラマの後継者は民主的にを選ぶ」という発言をしているが…。(ダライ・ラマについてはダライ・ラマ法王14世日本公式サイトに詳しい)

(中国に幽閉されている)パンチェン・ラマはそろそろ選択する頃合いに入っているんじゃないかな?

―何を? 行動を選択するんですか?

自分のね。

行動とか伝えること。ダライ・ラマはもう選択されたけどね。

―何を?

生まれ変わらないことを。ダライ・ラマとしてはね。

―それは公に言ってますよね。ダライ・ラマは三重県に生まれ変わるって言ってたけど。ダライ・ラマとしてではなくてね。

なぜならば、今度は2、3歳の子が迫害に合うでしょ(中国に)

ダライ・ラマの生まれ変わりだなんて言ったらさ。殺されかねない。

―次にダライ・ラマの生まれ変わりだと認定されたら、中国に捕まりかねないね。

他の2、3歳の子がえらい目に合うでしょ。

(中国が、こっちがダライ・ラマだって言い出して)そういう風にならないように。だから公(おおやけ)に生まれ変わらないと言ってるでしょ。

―公にならないほうが動きやすいかも。

う~ん、場によってはね。ただみんな本当の意味でお優しい方たちだから。

どう地球があるべきなのか、そこに住まう人たちがどう笑顔でいられるか、子供たちが好奇心を満たせる世界になるのかと心を砕いていて、自分のことは二の次だから。

―そちら側でいろいろと考えてくださっているのに、どんどん世界が違う方向に向かって、激動な感じじゃないですか。

見た目はね。でも、人間は愚かではない。そんなには。

いろいろな部分で好奇心は抗えないことはあるかもしれない、いい意味でも悪い意味でも出ることはあるかもしれないけれど、それでも一進一退しながら(人間は)学んできたじゃないですか。(2019年12月)

 

より多くの方々にこのブログを読んでもらいたいと思っています。記事がご参考になりましたら、以下のクリックもお願いいたします。ブログランキングでは、他にもおもしろいブログに出会えます。

人気ブログランキングへ

精神世界ランキングヘ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA