形代(かたしろ)

―政治の仕組みをそろそろ変えられないものかな?

崩壊しつつあるじゃない。

―韓国のニュースを見ていて(このときは、朴槿恵大統領の事件)日本とすごく違うと思った。日本は天皇とか、神社とか政治がどう変わっても揺らがないものがあるのに、韓国や中国はそれがなくなったら…という基盤がない。王族もない。中国は文化大革命でお寺や宗教を壊してしまったし、政権が変わったらもう何もないし。っていうか、日本がおかしいのかな?

違うよ。おかしくないよ。(韓国も中国も)昔は日本に似ていたんだよ。

―私が言いたいのは、皇室がこれだけ長く(2500年)続いている国はないってこと。

それはなぜか、日本は形代(かたしろ)だから。いいものも悪いものも一番早く来る。世界の形代です。

―よく言われるよね、日本は世界のひな型とか。日本が良くなったら世界が良くなるかも。

だからそろそろそれぞれに正直に言ってもいいんじゃないかな。何をそんなに恐れてるのかな。恐怖とか、恐れるという事柄をインプットされちゃったのかな。どこにされちゃったのかなってこと。深く考えよう。

―何を正直に言うの?

自分の言いたいことをだよ。

―あまり言うべきことではないなって思っても言うとか?

なぜ言うべきことではないと自分で思うかだよ。人ではなくて、人にそれを求めるのではなくて、自分がなぜそこに至っているのか。

―社会を円滑に回していくための最低限のルールとしてというのもある。それは疑問を持たないけれど、あれっおかしいって思うことはある。

それを追及するべきだよね。人がどう思うかではなく。なぜ自分はそこに至ったのかと。

―以前直感が大事だって言ってたね。

思っているように見えても、思わされているってことはとても多いように見える。

小さい声でも自分に問うてみることが大事。人じゃなくて。自分と会話することが大事。決して一人ではないから。それは人間もともと持っている信仰心も含めていろいろな経験値も。それは宗教ではないから。

★よりたくさんの方々にこのブログを読んでもらいたいと思っています。記事がご参考になりましたら、以下のクリックもお願いいたします。ブログランキングでは、他にもおもしろいブログに出会えます。

人気ブログランキングへ

精神世界ランキング

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。