天皇を守る者たち(3)

裏天皇の眷属

(前回の続き)―眷属(けんぞく)さんはたとえばお稲荷さんの眷属はお狐さん。神様のお使い、神様を守るもの。

それの何十人かが(韓国の文喜相国会議長が慰安婦問題について、天皇陛下に謝罪を求める発言をしたことに)怒っちゃったもんでね。そのガス抜きさせなきゃならないし。我関せず、やりたきゃやっていいよって言った者がいたんじゃないの。

そして、向こうも韓国は韓国で守りに動くものはいると思うけど、無理なんじゃないの。地球上で一番強いのは裏天皇の眷属でしょ。

―裏天皇というのは天皇を守るんだから。天皇を守る裏天皇の配下ってことでしょ。その眷属が動いちゃったんだよね。

う~ん、眷属が動いたっていうか、その下の者たちがどっかいっちゃったっていうか。だって失礼でしょ。

―だからその話を聞いた時に、もうザワってきたよ。怖いって。

だから向こうも二転三転しているし、電話会談もしているだろうし。向こうの守りも動いているだろうけど、守り切れるわけないし。だから早速プーチンが手を引いたし。わかる人はみんな手を引くよ。

韓国から手を引くっていうか、そういう呪術から。ロシアも呪術大国だからね。そういう超能力などを使う軍事大国だからね。

―プーチンはすぐわかるんだ。

わかるわかる。だからあの人は日本のそういう部分は怒らせないようにしながら、でも駆け引きがうまいんだよ。

―裏天皇っていうのは天皇陛下が変わるときは代わるんですか?

変わらないよ。やることは一緒だから。そして長生きだよ。だいたい34世代で一世じゃないかな。本当に出てこない。食べるものが違う。やることは本当に祈りだ。そして「私」がないから。京都にいる。天皇の血筋の方だ。絶対に表に出ないし、天皇の血筋だから戸籍もない。

―京都には思念を送っただけでわかってしまう人がいるって話を以前聞いた。

京都にはザラにそういうのがいる。思っただけでもわかる。だって距離はないからね。

この会をやるんだって結界をちゃんと張ってあるよ。向こうから見たら真っ白いドームにみえるでしょ。

―へ~え~

―結局、「われわれさん」が降りてきやすいようにしているってことだね。変なものが入ってこないように結界を張っているんだね。

そりゃあそうだよ。

 

武器商人と日本

―さっきの話に戻ると、韓国に何が起きちゃうの?

テレビで出るかどうかはわからない。いろんなところにね、病気になることもあるでしょ。国自体ももう飲み込まれているからね。

―北に?

うん。トランプさんがいろんなことを気づき始めたし。

―ミサイル基地だって北にはあるよね。

だいたいアメリカは武器商人だからね。

―ちょっと待ってよ、表では話し合いだけど、後ろで武器売ろうとしてたりしないよね。

だから、表向きはあっても、元は武器商人だから。

―これで北朝鮮にアメリカの武器を売っていたらそれはもう何を信じていいかわからないよね。両方やってるのか?

アメリカは両方やるんだよ。両方やってきたんだから。それで戦争が起こっているんだから。

―そうなったら世界で一番強い眷属がたくさん動くしかないね。

だからどうするのって言っているじゃない。日本人が味噌よ。危ないマッチを擦ろうとした時には動きますよってことは会議で決まったんだ。これを使っちゃうと地球自体が汚染されますよって。例えば放射能だけでなく、生物兵器、虫を使った兵器とか。それも含めてね。(2019年2月)

 

★よりたくさんの方々にこのブログを読んでもらいたいと思っています。記事がご参考になりましたら、以下のクリックもお願いいたします。ブログランキングでは、他にもおもしろいブログに出会えます。

人気ブログランキングへ

精神世界ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA