ディープな四国(2)

―( アーク(聖櫃)のようなものが四国には埋まっているという話から )託された磯部(三重県志摩郡磯部町)の人たちも忘れてる(笑) 長い目で見たらそこに在った方がいいから忘れててもいいんじゃないかな。この前、大江山のふもと、元伊勢皇大神宮へ行った話や大生部兵主神社(兵庫県豊岡市)の先の神懸り峠の話も聞いた。なんだか変な空気のところだった。日本はやはりとてもDEEP。

みんなホントのことは話さなくて、すっとぼける。伊勢と出雲はすっとぼけるね。でも出雲は隠れ巫女はいまだにいるよ。巫女になるためだけに隠して育てる能力者。男でも女でもいるよ。学校も行かないし、戸籍もない。神の子だから。親も神事をやっているんじゃない。神社の宮司の子供がなりやすい。

―四国の話もまだわからないことが多そうだね。

四国はこれから揺れるかもしれない。瀬戸内海の水の流れが変わる。魚や貝がかわる。大事に至ることはない。海は荒れてくる。海に入る人は気をつけてほしい。違う魚が獲れるようになる。だから認識を変えてほしい。サンマが取れるところで違うものが獲れたり、プランクトンが変わったり、潮の流れも変わる。徐々に徐々にかわる。沖縄とかが寒くなるはずなんだ。

―地球は10万年の氷河期と一万年の間があって、また氷河期がくることを繰り返している。今は間の1万年の最後1000年なので気候も極端になってくるし、最後は寒くなるってネット記事にあった。寒くなるってずっと言ってたね。

沖縄から寒くなる。北海道が暑くなる。年々北海道が暑くなっている。でも、少しづつだから。われわれの世代では経験はしないよ。気候変動は経験しているけど。あれはおかしくはない、人間にとってはおかしいかもしれないけど、地球にとってはおかしくない。地球はおかしいって言われてかわいそうじゃない。地球にとっては普通の事なんだけど。地球、神様、自然、ここはここ、ここはここっていうことは起こるかもしれないね。自覚させるために。

―怖いね。

やさしいと思うよ、今まで待っていたんだから。(2017年6月)

★よりたくさんの方々にこのブログを読んでもらいたいと思っています。記事がご参考になりましたら、以下のクリックもお願いいたします。ブログランキングでは、他にもおもしろいブログに出会えます。

人気ブログランキングへ

精神世界ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA