これからの皇室の役割(1)

―(ヒアリのニュースのように、何かを大々的にニュースにすることで、本来ニュースにしなければいけないものを隠すことがあるという話から )本当はこのことをニュースにして欲しいと思うのにってことがある。

それは古いやり方じゃない。でも「あれおかしいな」という人が、最初は半数だったけど、8割がたになった時に、何かが起こるわけ。そしてもう8割がたになったの。

で、その最たる(例で)一番よくわかるのは、黒田さんが斎宮を務める、ということ。

―黒田さんのご主人もやはり、何か古い皇室に関係するような家系の人だと何かで読んだ気がする。真子様のお相手も。

陰陽師の家系だよ。ずっと遡るとね。

陰陽師も二つあって、朝廷の陰陽寮、安倍清明とか賀茂氏の流れと、呪術師の家系と、後者だと思うよ。

でも、なるところになるし、あるところにあるし、ぴったりパズルが収まってきているから。あと2,3個でしょう。

―じゃあ、まあ、私は浩宮様、皇太子頑張れ~~って思っているよ。

祭事も変わっていきますよ。そして祭事が変わっていくと古い神も変わっていくということです。それはみんな了承の上で。だから(皇太子も)いろんな神々に会っているでしょう。(続く)

★よりたくさんの方々にこのブログを読んでもらいたいと思っています。記事がご参考になりましたら、以下のクリックもお願いいたします。ブログランキングでは、他にもおもしろいブログに出会えます。

人気ブログランキングへ

精神世界ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA