政治情勢

最近の国際情勢はコロナウイルスとワクチンの話題で持ち切りであるが、報道もされない水面下での国々の攻防は戦争状態と言えるものであろう。

――そういえば最近プーチンも金正恩も出てきませんね。今、そのニュースどころじゃないからね。

金正恩は影武者(参照「金正恩」)でしょ。

そして、プーチンさんはいよいよ動き始めました!

今、(日露関係の)表向きは北方領土とかについてだけれど、これはニュースにできるから。裏は武器商人だから。

――武器を売り始めてるんですね(プーチン大統領についての記事は「プーチン大統領」を参照)。

――っていうことは、あなたは覚えてないかもしれないけれど、9月、10月、11月って何があるのかと聞いたら、国際関係って答えてましたが…。選挙どころではないって言ってた。

そうだよ。

――でもそれも伝えられるかどうかわかないですよね。報道されるかどうか…。

されない。

ただし、日本の周りにこういう船がありますとかはわかるので報道されるでしょうね(2021年10月には中露艦隊が日本列島を一周)

――隠しようのない事件が起こるようなことにはなってほしくないです。

それは今後の大統領次第。日本のではないけどね。

――どこの? バイデン? イギリス? イギリスの首相(=ジョンソン)、あの頭ボサボサのおじさんにそんな力があるとは思えないけど…。

あれは怖がりだよ、ただのボンボンだ。

――後ろにいる貴族たちですか?

エリザベス~

――だから今、空母のクイーン・エリザベスが来てる(2021年9月4日 イギリス最大の空母「クイーン・エリザベス」が横須賀に寄港)のかな。あの威嚇はすごいよね。

――だって世界最大の戦艦なんですよ。

エリザベスが言わなきゃ動かないでしょ。

――あなたが言っているエリザベスが、90過ぎているエリザベス女王かどうかわからないけど。

まあ、いろいろあるよねえ。

――バイデンさんだってやめる勢いですよね。アフガニスタンの問題で。

だって場もたせでしょ、あのおじいちゃん。

――トランプさんが動き出しましたよね。

でも、バイデンさんよりマシよ。正直だから。

――Dr.ファウチ(米国立アレルギー・感染症研究所(NIAID)所長)を外したのはトランプさん。ちゃんとその臭覚は正しいね。

とことん嫌いなものは嫌いだし(笑)。

――トランプさんは返り咲きますかね?

No。出てこれない。あまりにもいろんなことを知りすぎて、口が軽いから。

女の人が出てくるかな。(でも)女の人が出てきてもそれも場つなぎだね。

(2021年9月)

 

★よりたくさんの方々にこのブログを読んでもらいたいと思っています。記事がご参考になりましたら、以下のクリックもお願いいたします。ブログランキングでは、他にもおもしろいブログに出会えます。

人気ブログランキングへ

精神世界ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA