安倍政権の意味(1)

2012年より始まった安倍政権は長期政権となった。政治家を多く輩出する山口県田布施町出身の安倍首相の意味とはなんだろうか?

安倍首相の先祖

(安倍政権の)1つだけいいのは在任期間が長いのはいいよ。

―じゃあ、安倍さんは隠れたトップに容認されているの?

他にいないからね。

安倍首相の先祖を辿ってみると面白いよ。すごい面白いよ。

―山口県の代々、凄く特殊な地域なんだよね、確か。

安倍さんが、それの子孫だからねえって。そういう一番になるための違う意味での教育を受けている。調べると面白い。

なぜ選ばれたかっていうのは血なんだよ。日本の中では首相として長くいるじゃない。

一度、ダメになった時の無念さ(2006年発足の第1次安倍内閣は短命に終わる)を晴らすこともあったけど。でもね、なぜ今安倍さんなのかなんだよ。安倍晴明じゃないよ。長くいることを国外に見せることはいいことだよ。今まではすぐに代わっていたけど。だから秘書がすごい。見えてない秘書だよ。頭が上がらない。

なんで今、安倍家が出ているのかな。安倍家でも特殊な方だけど。

―え~と、なんだったっけなあ。山口県の田布施町だね。この町からは政治における重要人物が出ているみたいだね(この田布施町については、個人の判断に委ねるがNaverまとめサイトを参考サイトにリンクしておく)。

お殿様の時代もだけど、明治維新とか、激動の時代が変わるときに、ぽん、ぽんって出てくる家系。

―山口県は長州だし、その財政を支えた商人がいたはずだし。日本の歴史で大きな動きがあるときに出てくる家系なんだ。それで今、安倍さんが長期政権でいるってことは、何?

(日本人よ)もう起きなさいよってことだ。そして日本人が変わってきた。(以前は)韓国に対してもあんな反撃はしなかったよ。安倍さんがなる前なら、うやむやにしたはずだ。そして他のことも、おかしいと言い始めた。それで韓国も慌てているし、そうしたことを見てアメリカも慌てている。

―昔だったら韓国に言われたままお金出して終わってたね。

植民地が手のひらを返してきた(笑)

―韓国の国民性もあってね。上の人は下のものに何してもいいみたいな…。

韓国は、アメリカもロシアも中国も録音しているし、わかっているのに、知らないって言い張っている。(2018年12月 韓国海軍レーザー照射問題について)

―金正男の暗殺計画が発覚してその一味が船で日本海に逃げてきたのを北朝鮮から捕まえてくれと頼まれて、捕まえようとしていたところを自衛隊機に見つかったのでなりふり構わずレーザー照射して追い払おうとしたって説があったよ。小さな漁船に駆逐艦だよ。なんで韓国が北朝鮮の言いなりになるかってこと。最初に言ってたように文大統領は北の工作員だってなるんだよね。

潜水艦を探してたんじゃないかな。それで、(韓国は)中国と北朝鮮と仲良くしてるけど。(続く)

 

★よりたくさんの方々にこのブログを読んでもらいたいと思っています。記事がご参考になりましたら、以下のクリックもお願いいたします。ブログランキングでは、他にもおもしろいブログに出会えます。

人気ブログランキングへ

精神世界ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA