変化を受け入れる

社会システムや価値観が大きく変わろうとする中、その大変化を無意識で受け入れているからこそ、今の暴動は起きているという視点。

―今起きている黒人のデモ・暴動はどうとらえればいいかな? 

黒人のデモはある一定期間、続きそうな話。

ある一定の機関が情報操作(=扇動)をしている。

ただし、それを除いておいても、「差別」という命の選別が行われていることは確かだからな。それは黒人だけには言えない。そして黒人も差別をするし。 

―そうやって人類の大きな枠が変わろうとしたら、今までの国とか、システムとかはみんなちょっとズレてくるよね。

そしてまた、ここにつながるから、ピースがはまるんだねってなる。

これはとてもおもしろい。そしてみんな生かされているし、それにイエスと言っているでしょ。

―その変化に対して「イエス」と言っているの?

そうでなければ起こらない。

―もしかして、この変化はすごく嫌だと思っている人たちでも無意識のところではGOサインは出しているんだ。

そうでなければそこで生きていない。

―受け入れざるを得ない。

それを受け入れる者たちが生まれてきているからね。(2020年7月)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA