北朝鮮の現状

今年になってめっきり存在感のなくなった北朝鮮の指導者については諸説ある。今回は2020年6月時点でのメッセージ。

金正恩はもう意識がない

―今年の初め、アメリカがイランを攻撃したよね。いろんな事件が続いて、もうどこかいっちゃったよね。遠い昔になった。

人間っていろんな情報がつながると忘れちゃうよね。

あと、北朝鮮のトップを見ておきな。もう危ないんじゃないか。
もう意識はないよ。

―え?

写真よ~く見てみな。違うから(=影武者が登場している)

妹が出てきているんだけれど、隠されている人物もいて、弟もいる。それが出てくるよ。

―ヒ素中毒って噂じゃない。

そっちじゃない。表に出てない弟。出すわけないじゃない。兄弟も全部出すわけないじゃない。

もう意識がないっていうのはわかっている人たちはわかっているんじゃない。

結構周知の事実だと思う。中国の医師団が50人くらい行ってるじゃない。でも公になる前に8人ぐらい行ったんだ。コロナじゃないんだよね。 肝臓、腎臓かな。

すごく彼は暗殺に神経質だったから。ご飯もお毒見がいたしね。

 

継続する北朝鮮

そして、トップが変わる前になぜ偽物(影武者)を表に出さなければならなかったかっていうと、内部抗争が起きているんだよ。

で、弟を全面的に出すのか出さないのか、要するに傀儡を妹にして裏は弟にするっていう線が今は主流だけどね。

―で、あの国は継続するんだ。

表向きはね。もう崩れてるでしょ。

―ずっと崩れるって言ってて崩れないじゃない。

表は見せなきゃいけないじゃない。だってその方がまわりの諸外国にとってプラスだから。

―なるほど。あそこでガチャガチャしたら日本だって大変だし。

―そうか、あそこが戦地になったら大変なことだ。

で、(資源が)いろいろあるから。レアメタルもあれば、水もいいのがある。鉱物も石もあるから、その争いもしているんですよ。

―今、韓国はムンジェインだしねえ、何かあったらどうなるかわからないよね。

で、おもしろいことにそれを知っているのがドイツ、ロシア。

―旧東ドイツ? アメリカがドイツから米軍を引き上げたでしょ。すごくわかりやすく分かれてきたよね。 

あそこは、「北朝鮮」としてあるんだよ。見せるためにね。名前がね。でも中の体制は変わっていくと思うよ。(2020年6月)

 

★記事がご参考になりましたら、以下のクリックもお願いいたします。他にもおもしろいブログに出会えます。

人気ブログランキングへ

精神世界ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA