ピラミッドは電力装置

ピラミッドについてのメッセージを少し紹介したい。これまでの記事で、「ピラミッドと大嘗宮」でも電気装置であることが言われており、「古代エジプト(1)」でも装置の話が出てきているので、そのメッセージも併せて掲載しておく。

(UFOや宇宙人の話も最近では)認められる人間が増えたということだ。

ネットの情報がいっぱいあって、だんだんみんな目が肥えてきたのかな。

そして、あ、これもありなんじゃないって。わかる、わからないではない。逆に言うと「ジャッジメントしない」ということを学んだんだ。

それを一番恐れているのが、闇の勢力とか。裏で権力を握っているある一部の人たちとか。

だって、(権力者が作っていたヒエラルキーの)ピラミッド崩れちゃうからね。

そのピラミッドっていうのは今あるヒエラルキーのピラミッド、頂点にいる人たちってことね。エジプトのピラミッドじゃないよね。

あれは電力装置だ、くずれないよ。

―電力装置? 電気を起こしているの? エネルギー装置?

う~んと、科学的に電気は検出できるはずなんだよ。

例えば、夏至とか、天体のいろいろが重なった時に一番電力が、電力というのか、エネルギーというのか、がわかる。(2020年7月)

 

ピラミッドと大嘗宮」(2020年1月27日掲載)より

「あそこ(ピラミッド)の中にいると浮遊感があるっていう人がまれにいるけど、体の中にも電気があるでしょ。それと反応するわけだ。だからでっかい電気装置だから身体が健康になる。身体が健康になるというのは感覚も正常になるわけだよね。あの形がね。 

あの三角形のピラミッドの形は身体にフィットする、流れがよくなるっていう科学的なものがとても強いんだ。あの中にある石とか、なぜそこに建てたのか。必ず水があるはずなんだ。川が流れてたとか。水は電気質を通すんだ。だから科学的なものなんですよ。」 

 

古代エジプト(1)」(2019年3月31日掲載)より

(古代エジプトにおいて)契約は契約なんだ。人間のルールでの契約ではない。神っちゃあ神だけど、エネルギーというか。地球を存在させているもののエネルギー、またはある種の装置

太陽神、星の神、月の神、があって。星の一族は近未来を見る一族。星占いのような。ある時期太陽神の一族が台頭してきた。ETやヨーダのような宇宙人との混血がいた。ツタンカーメンのお母さんはきれいな一族だったけど、お父さん側に宇宙人の混血がいたんです。」

 

★よりたくさんの方々にこのブログを読んでもらいたいと思っています。記事がご参考になりましたら、以下のクリックもお願いいたします。ブログランキングでは、他にもおもしろいブログに出会えます。

人気ブログランキングへ

精神世界ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA