新型コロナのあとにくる菌

新型コロナウイルスが収束しても、あとからやってくる菌の方がもっと怖いと、幾度となく繰り返されているメッセージである。

恐れるのはコロナのあとに来る「菌」

これからは、グローバルに、柔軟に、シンプルに。とても重要。

―新型コロナ、3月(この会話は2月の時点)には落ち着いてるといいなあ。

いや、3月、4月が一番バタバタするんじゃないかな。それはいろんな意味で。収束するっていう落ち着きもふくめて。

―コロナのウイルスも収束するの?

さきがけでしょうね。

コロナは、そんなに恐れるものじゃないんだ。

―あとから来るものが怖いの? コロナの次があるって言ってたよね。

あとから来る菌が怖いんだ。

―いつ頃からですか?

3月半ごろ。

もう出ているんだけど、全部コロナのせいにされてる。

 

身体を温める

―アメリカ合衆国は、(新型コロナ発生より前に)インフルエンザで1万人以上亡くなっているって…。 

あれは、インフルエンザでも、強インフルエンザ。

―これはネットの噂だけど、アメリカに中国がインフルエンザを撒いて、アメリカが頭にきてコロナを中国に撒いたとか…。

それは冗談だね。インフルエンザは人為的ではないよ。

―地球が怒っちゃったんだね。

怒ってないよ。悲しんでる。

怒らないよ。怒るって(人間が)思いこんでるだけで。

子供たち(人類)が悪いことして、お母さん(地球)がキー!となっても本当は怒らないでしょ。

3月の半ばまでに、どこかで菌が出ましたってあったり、パンデミックが起こりかけてますってなった時に、手洗い、うがいが基本だけど、身体を温めてください。

身体を温めればいいです。

なんでもいいです、お風呂でもいいし、いろんな道具を使っていいです。そして、なるべく、病院に行かないでください(笑)。

7月過ぎまで行かないでください。病院のほうが菌にかかる確率が高いので(笑)。

―だんだんそういう考えが広まりつつありますよね。

なんで病院の中でいろんな感染が広がっているかっていうと、それまでに病院で隠しごとをしたり、病院の権力がいろいろあってエライことをやっていたので、それを白日の下にさらすという役割もあるんだ。

―菌とか、今回のコロナウイルスとか、自然現象とかは、われわれさんたち(=地球)の思いの中の表れであって、もう人間、いいかげんにせえよってことだよね。そうだよね。だからダメなところがはっきりするんだよね。 

ダメなところ、弱いところ、ケガしたところ、病気のところは、見えなければ直せません。(2020年2月)

 

★よりたくさんの方々にこのブログを読んでもらいたいと思っています。記事がご参考になりましたら、以下のクリックもお願いいたします。ブログランキングでは、他にもおもしろいブログに出会えます。

人気ブログランキングへ

精神世界ランキングヘ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA