黙示録の実行

新約聖書の一つである黙示録には、終末やキリストの再臨が預言されているが、これに忠実に則り実行する支配層グループも存在するようだ。

――この間のメッセージで、7段階(参照「ファティマの予言」)の今は3つ目らしい。7つ目になったらどうなるかは言えないとの話があったけど、これは黙示録の7つの封印などのことなのかな〜。

――黙示録に沿って実行しているグループ(「ディープステート」と呼ばれるグループなど)って実際にあるんですか?

ある。

シナリオを書いてその通りに行かせようとしているバカがいつの世にもいる。

そうすると、リーダー、指導者、いうなれば上に立つものができる。それを作りたいわけ。

 

――ピラミッド型の上下関係を作りたくて、しかも操れる立場の人たちなんですね。

そう。

――そういう人たちが実行しているわけですね?

実行してことごとく失敗しているから、イラ立っている。案外日本人が言うことを聞かな~い!

――そういう感じはしますねえ。

 

そしてあまりにもやりすぎちゃったせいで、おかしいんじゃないかって周りから思われてきた。

――気がついちゃうよね。だって陰謀論が陰謀論的でなくなってきたって表沙汰ですし。

――今、3段階目だって言ってて、7段階目まで行くとどうなるか言えないって言ってたけど。

行かないんじゃないの。

おもしろいのは、何かを実行しようとする者たちが無理やりにやろうとすると、それを阻止しようとする者たちも出てくるってこと。いつの世も。

正義とか、悪とかではなくてね。人間のいう、善とか、悪とかいう認識はない。

 

でも人が泣くこと、特に小さい子供たち、男でも女でも弱い立場の者たち、あとは、「善」という名前に置いて、糾弾されている者たち。それがおかしいんじゃないの? という人たちが動いている。

そういうお方々は、まず動く一番初めに「それは愛であるか」、そして自分の自己認識であるか、ここはすごく精査するんだ。

(2021年11月)

 

★よりたくさんの方々にこのブログを読んでもらいたいと思っています。記事がご参考になりましたら、以下のクリックもお願いいたします。ブログランキングでは、他にもおもしろいブログに出会えます。

人気ブログランキングへ

精神世界ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA