隕石による活性化

コロナの収束が見えない中であるが、私たち人間には大きな気づきを与えられているとも言える。地球規模というこれだけ大きな影響を考えると、宇宙からのメッセージだと考えるのも荒唐無稽の話ではない。今回のメッセージは、過去の記事「隕石は地球への促し」と「隕石ー宇宙からの飛来物(1)」を同時に参照いただきたい。

 

ー(光る球体の絵を見ながら)そのまわりに満天の星のような絵だね。

でもこれは星ではないんだ。何かが降り注いでいるんだ。

―彗星が通ると、そのあとに疫病がはやるって言われているけど…。

疫病がはやるんじゃなくて、彗星が通った時に、彗星に付いているいろんなもの、過去に彗星が落ちたりしたときに、持ってきたもの、落ちたものが活性化するんだ。

落とすのではなくて活性化するんだ。

 

地球には過去にたくさんいろんなものが宇宙から落ちてきているだろうからね。

小さい隕石も、隕石についていたもので活性化する。

―そういうものが、彗星が通ることによってスイッチが入るとか?

というか、「促し」が入る。

もともと宇宙から来るもののほうが多いし、大気圏の境も薄くなっているわけだから。

今まで、例えば江戸時代に通さなかったものが、薄くなっているから現代は通ったり、また、江戸の時に通っていたものが通さなくなっていたりする。

物によって、塵もあれば。

―だから最近火球が多いのかなー。

(2021年2月)

 

★よりたくさんの方々にこのブログを読んでもらいたいと思っています。記事がご参考になりましたら、以下のクリックもお願いいたします。ブログランキングでは、他にもおもしろいブログに出会えます。

人気ブログランキングへ

精神世界ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA