核エネルギーも自然

  • 2022年3月10日
  • 地球
  • 13回

現在、核戦争の脅威というものを再び考える機会になっている。核ミサイルも、原子力発電も、人間が作り出したものではあるが、究極的には地球に存在できるので「自然」であるともいえる。あとは使い方の問題なのだろう。

存在しているものはすべて自然

――(太陽光発電自体は自然エネルギーもどきに傾き、カルトみたいなもので)みかけはよさそうな。自然エネルギーぽいもの。

そう。科学的だろうが、科学的に見えないものだろうが、今そこにあるものすべてが自然なんだよ。存在しているから。

それを人間がどう使うのかが問題なんだよ。どういう意思で。

――それは人間が作ったものでも? 原発でも?

もちろん。

それはなぜかといったら、そこに存在するんだよ。

なぜ存在できるんですか?

地球がOKしなければ存在できない。

――究極な話だね。

――そうなると使い方の問題ですね。

そう。あのね、子供にマッチや危ないおもちゃ与えちゃいけないんだよ(笑)。

――マッチは大人がするんだね。

そうだよ、火事になっちゃうじゃないか!

――非常にわかりやすい例えだね。

悪いものではない。

使い方、認識、行動の問題であって、誰かの一部がばんざ~いと喜んで、一部が泣いてるようじゃ、まだまだということ。垂れ流しているのに、何しているのあなた方はって言われているだけだから。

――もうこうなると、人類の科学の進歩とかではなくて、人類自体の進歩が必要だね。人格というか、人のレベルの進化というかね。そうでなくては、今の話のような自然の使い方はできないよね。

できないね。だから(人間たちは)どうするのって言われてるんじゃない?

――確かに今ある環境ですべて足りているかもしれないですね。使い方の問題だけで。

足るを知る、というけど。逆に言うと認識、動機、行動という部分を絶えずどうするの、それでいいの? あなたは経験したことをどう生かすの? どうする? と言われているにすぎないでしょ。

もうそろそろ自覚しましょうよってことなんだよね。いろいろなものが使えなくなってますよ~って。

――そろそろ自覚しましょうよ、何を? なんて言ってちゃダメだね。

(2022年1月)

 

★これまでの700件以上の投稿記事から、テーマごとにまとめたページを作りました。随時、追加予定です。

特集テーマ

★よりたくさんの方々にこのブログを読んでもらいたいと思っています。記事がご参考になりましたら、以下のクリックもお願いいたします。ブログランキングでは、他にもおもしろいブログに出会えます。

人気ブログランキングへ

精神世界ランキング