新型コロナウイルス(2)

新型コロナウイルス(1)の続き。コロナウイルスより怖い感染症にも警戒が必要という。国名は明かされないがコロナウイルスには中国でない国が関わっているようだ。

―それじゃあ(=ペストが再び拡がるようになると)マスクじゃダメかも。

今のコロナはマスクで十分。あれはたまたま漏れたんだろうね。でもそれに便乗しているものがあって、便乗しているものはたまたまではないね。本当に生物兵器ならもうちょっと毒性があると思うよ。

―確かにね。でもコロナウイルスは(生物兵器の)製造の中途で漏れたかもね。

かなり初期段階で漏れてるね。あれ(コロナウイルス)はある場所のある人物、中国じゃないよ、それが目を付けた。

―こっちとあっちが対立しているから、やっつけようとしてやったとかいう単純な話ではないのね。

うん。

―誰が得するんだろう。マスク業界?

医療業界が得はするだろうね。

―中国は短期間で病院作っちゃってますよね。あれはどうなんだろうね。患者さんを救うために頑張ってるの? 中国ってねえ。

患者のためを考えているも、利権と研究寄り。

―非難されないためにだよね。これで習近平の政権は危なくなるよね。ギリギリのところにきているかも。日本に国賓で来るのは無理かもね(実際、延期)。まあ、起こっていることは非常に大変なことだけど、なんか意味もありそうだよね。

収束するから大丈夫。われわれは3年くらい前から準備しているから。まあコロナになるのか、インフルになるのか、ほかの感染症になるのかはわからなかったけど流行るのはわかってた。(2020年1月)

 

より多くの方々にこのブログを読んでもらいたいと思っています。記事がご参考になりましたら、以下のクリックもお願いいたします。ブログランキングでは、他にもおもしろいブログに出会えます。

人気ブログランキングへ

精神世界ランキングヘ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA