宇宙人と核戦争

宇宙人がいるとして、彼らを理解するキーワードに「合理的」かどうかがある。人類の血液が欲しい、人類を実験台にしたい、という宇宙人がいれば、私たち人間には悪の存在である。しかし仮に核戦争となって人類が滅べば、そうした宇宙人にとっては合理的ではないだろう。私たちにとっての善悪の判断では、ほとんど彼らを理解することができないので、別の視点が要りそうである。また核戦争の脅威となれば、人間だけでなく、止めに入る別の宇宙存在があることも今回のメッセージで確認できる。

宇宙人は合理的で頭がいい

(宇宙人に軍事技術の見返りとして)提供するいろんなものが枯渇してきて、いろんな策を練らないといけないみたいだけど。宇宙人に対して。

―宇宙人に提供するものがなくなってきている?

そりゃそうでしょ、頭いいもん。

―そういう駆け引き・取引をしたがる宇宙人と…。

取引をしたがるのはいつでも人間であって、それが合理的であるかないかだけで。う~ん、宇宙人というか…。

―人類が核戦争を起こしそうだったら。

止めます!

―それも、宇宙人?

それは、そういう者たちも手出しできず止められます。

 

宇宙人を監視する宇宙人?

―え、そういう者たちっていうのは今話をしている技術を提供して取引を強いる宇宙人? わかりやすく言えば、悪い宇宙人、えっとそういうと良い悪いはないっていうから、う~ん、技術を提供する宇宙人Aグループとか…。

(彼らは)合理的にどうその立ち位置で動いているかだけだから。

―わかりにくいからAとBにするね、核戦争が起きそうなときに止めるBグループの者たちはAグループに手出しをさせないくらいの存在なの?

Bグループというよりも、もっと大きい。

―同列ではないの?

同列ではない。核戦争を起こすくらいなら、地球を壊しますよっていう(存在だ)

地球が壊れちゃったら(宇宙人にとって)合理的でないから。

―初めに言っていたAグループはそういう判断なんだ。

だから従うわけだ。で、やらせないし。その点においてはちゃんと話はできている。

―もっとレベルが上なんだ。

監視はしてますから。

(2020年8月)

 

★よりたくさんの方々にこのブログを読んでもらいたいと思っています。記事がご参考になりましたら、以下のクリックもお願いいたします。ブログランキングでは、他にもおもしろいブログに出会えます。

人気ブログランキングへ

精神世界ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA