天災を認識しておくこと

地震や台風についての質問に関しては、つねに「揺れを小さくした」「大難を小難にした」といった表現で、主語が自然(=神)になって話をする。今回もそのようになっている。

天災は認識しておくと小さくなる

―以前、6月10日(2018年)過ぎはねって言っていて、それは火山?地震?国際紛争? じゃあ、6月は肝なんですね。今、地震が細かく揺れてるのは?

細かくしたんだよ。そして、火山もそうなんだけれど、水。陥没。無ければいいなあと思ったんだけど、東北で陥没があった。でも、(口に出して)言ったことで、認識したら小さくなる。なければいいねって言えば小さくなるね。

 

―今年の福井の大雪の話今年の気温の上下(5月は寒暖が極端だった)はどうしてなの?

人間の思いの乱雑さ。

ちゃんと怖がりましょう、

ちゃんと注視しましょう、

ちゃんと自分で選択できるから選択しましょ、

自分自身をとりもどし、持ち直しましょう

ってずっと言ってきたじゃない。

でも人間て揺れるって(噂が)好きじゃない。富士山が噴火する~~とか。

―箱根に行った人が硫黄の臭いがしたって。

(箱根は)まだ危ないんだ。全体的にまだ危ないよ。でも行くのはその人の「選択」だね。

地熱の熱量とマグマ量が半端ないんだって。人間は見えないから大丈夫っていうけど。自然はそんなに甘くない。上に上がっているからまだ見えてない。

 

地球の内部はつながっている

キラウエアから来ているマグマが日本の海の中で散ってくれればいいけど。水も陥没も、マグマもみんなつながっている。

なんとかしようとしているのは私だけではないんだ。それは人間だけをなんとかしようとしているわけではない。木も動物もつながっているんだ。

霧島もマグマが溜まっているんだ。影響が大きいから報道しないんだ。人命が一番、子供たちを誰が守るんだ?

―キラウエアも活動が活発で心配。

だから大難を小難に。人の力が必要です、助けてくださいって言っているでしょ。できるんだから。

祈ることでもいい。備えもできる。確実に違うよ。

―日常に使うものを少しづつ多めに買いましょうって(=備えておけば大難を小難にできる)。(2018年5月)

 

★よりたくさんの方々にこのブログを読んでもらいたいと思っています。記事がご参考になりましたら、以下のクリックもお願いいたします。ブログランキングでは、他にもおもしろいブログに出会えます。

人気ブログランキングへ

精神世界ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA