地震はエネルギー

このブログでメッセージを伝える「われわれさん」や能力者が、地震や噴火に関わっているという理解が前提である。全国各地で小さな地震があると「分散させた」と表現するのである。今回も揺れに対して「壁を作った」とコメントしている。

――この間、地震は5月の13日~16日、18日~22日って言ってたけど、14日と16日はM6クラスの地震があったし、21日と22日は中国雲南省でM6.4と青海省でM7.4があったよね?

最初の地震で、地球の水面下、すべての国、すべての土地、意識は日本だけではなく、要はわかる形で出てきて変わると。

――地震は地震で当たった、当たったって言い方はおかしいけど…。

いや、(地震予知は)外れた方がいいんだよ。

――ただ大きな地震ではなかったので良かった。

あのね、私たちも頑張ったんだけど、中国の地震、あれは日本に来るはずだったんだよ。2回目の青海省の地震は日本に来るはずだったんだけど、壁を作って止めたんだよ。

 

――3.11の時もそうだったんだけど、雲南省で地震があると次の日、日本でも地震があるというパターンがある。

だから壁を作ったんだよ。それで地震をばらけさすことができたんだよ。あれは集中して大変だったよ。われわれだけではなくて。

 

――日本にいる能力のある人、感知する人が、一斉に思うことが一緒で壁を作ったんだ。「壁」っていうのはエネルギーの壁ですか?

そう、エネルギーの壁。

地震ってウエーブじゃないですか。振動だし。地球の海の下、土の下までズンとエネルギーの壁。

壁って言っても平な壁ではなくて、ウエーブした、波打った壁。そうでないと地震の波を受け止められないから。跳ね返すのではなくて、ウエーブして振動を小さくするの。

跳ね返して戻すこともできないでしょ。吸収させるというか、一体化させるというか、ウエーブした壁も振動しているので、共鳴して共振させて相殺させるというか。

――へえ~。

これは科学で作ろうと思ったら作れるよ。

――物体ではなくて、同じようなエネルギーの波動で振動を吸収するっていう感じかな。

カーテンみたいなものだよ。絶えず揺れているというか…。

(2021年5月)

 

★よりたくさんの方々にこのブログを読んでもらいたいと思っています。記事がご参考になりましたら、以下のクリックもお願いいたします。ブログランキングでは、他にもおもしろいブログに出会えます。

人気ブログランキングへ

精神世界ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA