人体実験と日本の立ち位置

コロナワクチンは、地球規模の人体実験であり、その実行では、不都合な情報や効果的な薬も消されてきた。そしてそれは今も続いている。

私たちにできること

――これだけの情報を知ってしまった私たちにできることは何?

周りに少しでも良い情報をその人が求める限り渡せばいい。

求めなければ、こういう話があったんだけどねと耳に入れてやるべきだと思う。受け取る、受取らないはその人の自由。

バスの中とか、二人で話をしている風にして、いろいろしゃべる。面白いことに興味のある人は耳がダンボになる。

いろんな情報は出てきたようだけど、いい情報は消されるね。官僚が監視して消してる。政治的に

 

日本製の薬

全体的に場が変わるから。もうコロナでずいぶん変わった。世界が変わったでしょ。 

ワクチン、薬をどこが一番に出すかで、立ち位置が変わってくるといってたはずだ。

本当は日本製のものが一番に出たけど、却下された。日本は弱い。 

日本人が作った日本製のものが一番いいが、注射より飲み薬がいい。

でも阻害されている。なぜか? 効くから。

 

ワクチンという名の実験

――この目的は何なんだ?

実験。実験の結果を想定してその道筋に行けるかどうか。共同実験だから、アメリカ、アフリカ、ドイツ、日本も入っている。そこのデータ取り。

民族によってデータが違うから、日本人は注目されている。

日本人のたんぱく質はとてもポピュラーではない。日本人としての特徴がとてもある。

欧米人にはないんだ。とても強い。何でも取り入れても、いらないものは捨てる。よいところだけ取って。 

高熱が出ても日本人の脳みそは解けない。欧米人は解けやすい。それも遺伝子タンパク質のおかげみたいだ。

いつも小さい国のわからないところで実験は行われている。黒人のいるところ、中国のウイグル。

 

人口削減が目的ではない

――ワクチンを一番実験してるのはイスラエルだけど。何がしたいのかな。人口削減?

違う。

人口削減なら産婦人科をつつけばいいだけ。またはお水を汚染させればいい。一番簡単なのは。

水を汚染させて不妊にすればいい。

(2022年2月)

 

★これまでの700件以上の投稿記事から、テーマごとにまとめたページを作りました。随時、追加予定です。

特集テーマ

★よりたくさんの方々にこのブログを読んでもらいたいと思っています。記事がご参考になりましたら、以下のクリックもお願いいたします。ブログランキングでは、他にもおもしろいブログに出会えます。

人気ブログランキングへ

精神世界ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA