ワクチン副作用と同調圧力

ワクチンは3回目の接種が進められているが、2回目までで重い副反応を経験したり、そもそも効果への疑問もあり、ためらう人が増えている。マスクも、屋外でも着用するようになっているが、効果があるのかはもはや関係ないようにみえる。右へ倣えと事なかれ主義で、無思考に陥っている。

副反応でなく副作用

3月くらいに、薬(??)か何かが出てくる。政府や医学界から、発表があるかどうか。ごちゃごちゃ集まっている医学界のトップはどうしょうもないが、そうではない人達がどうするかね。

ネットで発信をしていることが見逃せなくなってきているんだ。

それを医学界の人たちが見逃せなくなってくる。

――尼崎の長尾和弘先生。コロナワクチン後遺症の実録映画を作っている。

(ワクチン接種後は)副反応ではなくて、「副作用」だ。政府も慌てだしている。ちゃんと記録をとっているからその情報はつぶせない。

 

恐怖によるコントロールと同調圧力

亡くなった方を荼毘にふす時に人を近づけないというのは本当に頭にくる。伝染病のペストなどでない限り、ウイルスの感染なら問題がない。

――コロナってバカげたことが行われていて、何か迷信のようになってますね。

恐怖によって動く人間の恐ろしいこと、恐ろしいこと…。

――あと、なんとなく言われるといやだから…。という同調圧力とね。

同調圧力というのは会社や、学校の中だけだったのが、その外にも如実になった。

――青空の公園でもマスクをするってものすごくおかしいですよね。

医療関係者でもわかってない。

それは上から言われたことに従った方が楽だから。 

 

笑いは祓い

――この場で、そうだよねそうだよねって言ってるだけなのがホント歯がゆいね。

いや、決して無駄ではない。ここで出ているということは他でも出ている。ここで決めることは今ある行為に対して、どう動くのか動かないのか、勉強するのかしないのか、で変わってくるでしょ。

だから責任も自分だけれども、自由度も自分なんだ。

だから笑えってこと。

笑いは祓いだよ、免疫力を本当に上げるんだよ。

(2022年2月)

 

★これまでの700件以上の投稿記事から、テーマごとにまとめたページを作りました。随時、追加予定です。

特集テーマ

★よりたくさんの方々にこのブログを読んでもらいたいと思っています。記事がご参考になりましたら、以下のクリックもお願いいたします。ブログランキングでは、他にもおもしろいブログに出会えます。

人気ブログランキングへ

精神世界ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA